« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005/07/29

ぼくの住む町1

101-0117_IMG1

 日本三大地蔵があると言われる岩舟山です。昔は本当に船の形をしていたらしい。中学生のころは、いつもこの山を見ると、犬の頭を思い出していた。そう見えないですか?

 この山は特撮モノには欠かせない撮影現場であって、古くはマチャアキの『西遊記』の第一話、仏祖の法力によって孫悟空がとじこめられる山のシーンが記憶にあります。その縁からか、牧瀬里穂が三蔵、本木君が悟空を演じた新バージョンもここで撮影していました。
 
 他にも、知る人ぞ知る林海象『ジパング』もここで撮影していました。高嶋兄、安田成美などなどけっこう豪華キャスト。エンディング・テーマが『エンドレス・レイン』であったことも懐かしい、って普通の人は知らない映画ですね……。

 それではなぜこの岩舟山が映画やドラマの撮影場所に使われるかというと、爆破シーンが行える首都圏から近い場所のようです。戦隊シリーズは必ず来ているようですね。百獣戦隊ガオレンジャーでは「岩舟山」の名前をそのままひねりもなく使っていました。

101-0118_IMG2

 あとはこんな田園風景がひたすら広がっています。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/27

「コレとの日々」のはじまり3

 とまあ、なんだかんだでコレは我が家に住み着いたのだが、運動大好き、甘えん坊、食いしん坊ときている。食べもののためだったら、どんな芸だって覚えるようになった。言葉もいつのまにか覚えたらしい。
「水」
 といえば水を飲むようになっていたし、
「オシッコ」
 といえばオシッコをするし、
「散歩」
 といえば喜んで飛び跳ねる。
 別に教えたわけじゃない。勝手に覚えたようだ。

 で、いつ自分の好きな「ゴハン」とか「パン」(コレは食パンが大好きなのだ)といった言葉が、ご主人達の口から出るか、必死に耳をすましている。まるで、自分のわかる単語が出てくるか必死に外国人同士の会話に耳を澄ます日本人みたいだ。

 わからんときは、媚びってみる。こんなふうに。

109-0989_IMG1

 もしくは、さわやかな笑顔で返事を試みる。

113-1346_IMG1

 ぜんぜんさわやかじゃないぞ、コレ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「コレとの日々」のはじまり2

 うちのコレを見ていてよく思うのだが、そもそもポインターとはこんな情けない顔をするものなんだろうか。かなり、あやしい。

112-1214_IMG1

 だが、一応、ポイントはする。ポイントとは獲物を見つけたときに、片足を上げて「獲物発見!」と教えてくれる行為だ。ポイントするからポインターだとか。

 うちの町は田舎なので、雉や山鳩や田鶴などの鳥がいくらでもいる。

 で、マガモもいる。こんなふうに歩いている。

115-1557_IMG1

 となると、コレはポイントをする。恰好としては下の画像のように。耳もピンと張るんだよね。

115-1549_IMG2
 
 いまではすっかり、お手だろうが、オスワリだろうが、ハウスだろうができるようになって、ただの甘えん坊になってしまったが、こいつはいったいどういう過去を持ってるんだろうね。

 音癖(音にビビる)がひどくて、葡萄畑の鳥追いの銃砲にもビビって逃げるので、もしかしたら役立たずポインターとして捨てられたという考え方もできる。もしも、ちゃんとした生粋のポインターだったらね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

「コレとの日々」のはじまり1

 ちょっとうちのコレについて説明しておこう。

 それは2年前のこと。夏のさなか、我が家の庭先に一匹の犬が倒れていた。なつくと情が移るので一週間ばかり放っておいた。どうやら、犬は動けないらしい。かわいそうになって結局エサをやった。

 よく見てみるとダニだらけ。痩せすぎているし。かわいそうなので病院に連れて行った。3歳くらいらしい。ラッキーなことにフィラリアには罹っていない。獣医さんに頼まれた。
「飼ってやってください」
 一応、迷い犬サイトを見たり、ペットショップを回ったりして探している飼い主はいないか探してみた。しかし、いないようだった。

 我が町では狩猟をしている人が多く、そばの佐野インターでは狩猟犬が捨てられたりしている。次の猟期までエサをやるよりは、幼犬を育てた方が経済的に安上がりなのだそうだ。だから、山の中で犬を捨てていく人もいるし、縛ったまま帰ってしまう人、撃ち殺してしまう人もいるらしい。この犬もそんな一頭だと思った。

115-1522_IMG1

 しかしながら、コレ(正しくは是清)と名付けて飼い始めてから、ふと思った。
「こいつ生粋のポインターとはちがうんじゃないだろうか」
 お手もできなければ、オスワリもできない。待ても駄目、散歩中に出くわすポインターよりもひと回り小さい。もしかしたら、コレは和犬が雑じっているのかもしれない。つまり、もともと野良だったのかも。

 よくわからないので、誰かわかる人教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/24

去年のミステリーツアー3

 秋田の大湯ストーンサークルへ

115-1513_IMG1

 ストーンサークル館の受付のお姉さんは、秋田美人さんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去年のミステリーツアー2

 新郷村の伝承館によれば

子供を外で遊ばす時にカゴに入れたり、初めて子供を外に出すときに額に十字を書いたりするのは、新郷村とベツレヘム共通の風習だとか。ほんとかいな。

114-1491_IMG1

114-1493_IMG1

 ちなみにこちらは、キリストの娘が嫁いだ沢口家の家紋(紋章?)。六芒星でないのは、恐れ多いからだとかなんだとか。

 しかしながら、「竹内古文書」が神代文字で書かれている時点で……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

去年のミステリーツアー1

 キリストの墓 

 去年の夏、青森県新郷村にあるキリストの墓に行ってきたんですよ。。キリストはゴルゴダの墓で亡くなったわけではなかったのです! キリストは「十来太郎大天空」と名乗ったそうな。

114-1490_IMG1
 
 うーん、どうだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/22

東京ドーム

川田利明の入場です。「HOLY WAR」が鳴り響く。

p505i0023789718.jpg

それにしても健介VS小橋はすごかったなあ。。

|

すごいっす

もう一ヶ月以上満開ですよ。。

p505i0024379549.jpg

|

2005/07/21

ジョンと遊ぶ

 うちの町にはちゃんと狩猟をしているポインターが、けっこーいる。彼はジョン。初対面。仲良く過ごす。
「ふつうオス同士はケンカになるんだけれどなあ」
 とジョンの飼い主。まあ、うちのコレがフヌケなので、そうならないんだと思います。。


p505i0024182937.jpg

ジョン「ハーハー、フーフー」
コレ「まあまあ。落ち着けって」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

暑い…

やってられんから、昼寝する。グーグー。p505i0023855257.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/17

クリ

サクマさんちの犬クリです。。なかなかキュートです。

p505i0023593112.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニス!

みんなとボールを打ち合った日から、10年が経ってしまいました。。


p505i0023396491.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »