« みちのくプロレス観戦 | トップページ | 江戸名所図会&招き猫を訪ねて その二 »

2005/10/28

江戸名所図会&招き猫を訪ねて その一

 とある秋の一日、豪徳寺へ行ってきました。『江戸名所図会』にも「大渓山豪徳禅寺」と紹介されています。

 んで、初めて世田谷線に。
118-1870_IMG

 乗ったのはピンクの300系。118-1871_IMG
のんびりコトコトと。


 そして、たどり着きましたよ、豪徳寺の総門へ。でも、これは『江戸名所図会』では「碧雲関は総門の名なり」と紹介されている総門とはちがうものみたいだ。昔の碧雲関はいまの門柱のあたりかなあ。この現在の総門には壁雲関と書かれているし。たぶん。

118-1874_IMG


 そうそう。豪徳寺十勝のひとつである清涼橋(せいりょうきょう)を探してみたら、現在の総門からまっすぐ、道を渡って、さらに進んだところの遊歩道のところでやっと見つけた。暗渠となっていた。
118-1880_IMG

 これは反対側の柵。118-1879_IMG


 いまも残っている臥竜の桜も二代目だとか。

|

« みちのくプロレス観戦 | トップページ | 江戸名所図会&招き猫を訪ねて その二 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65290/6706906

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸名所図会&招き猫を訪ねて その一:

« みちのくプロレス観戦 | トップページ | 江戸名所図会&招き猫を訪ねて その二 »