« 両国にて | トップページ | 散り椿 »

2005/11/01

ミーハーレビュー6『Zガンダム』

 サクマさんと『Zガンダム』を観に行く。つい最近、テレビシリーズのDVDを観終わったばかりなので、ちがいがよくわかる。それにしても、テレビシリーズで重要だと思っていた人物を、あっさりと射殺してしまうなんて、さすが皆殺しのトミノ。

 ところで、ぼくが最初のガンダムを好きになったきっかけは、大河原邦男さんである。メカニックデザイナーの草分けとして名高い。モビルスーツが好きだったのだ。

 その大河原さんが「テレビマガジン」という子供向け雑誌で、メカギドラという怪獣を発表したことがあった。ゴジラをロボット化したものがメカゴジラ、そんなふうに、キングギドラのロボット版(そういえばメカニコングというのもあったなあ)。で、このメカギドラが幼いぼくのハートを射抜いた。かっこいい。たしか絵は、開田裕治さんが描いていたのではなかったか。ガンプラのパッケージなどを描いていた方。

 と怪獣話になだれ込んでいきそうなのでやめるけれど、ガンダムは人間同士が戦っていて子供心にショックだったのよね、双方それなりに言い分があったりしてさ、ということを思い出した。

 帰りにトチギでいちばんおいしいんじゃないかとサクマさんと意見が一致しているオムライスを食べて帰ってきた。注文するときは、
「ウラ」
 と頼むとトロトロのオムライス、
「オモテ」
 と言えば普通のやつが出てくるのだ。

 ぼくらはウラが好き。ウラのデミグラスソース最高です。

200510302038001


|

« 両国にて | トップページ | 散り椿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65290/6848562

この記事へのトラックバック一覧です: ミーハーレビュー6『Zガンダム』:

« 両国にて | トップページ | 散り椿 »