« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/19

サクマさんのパステル画

 大宮のパステル教室にマッキー&サクマさんと。楽しいですね、パステル。それで、とてもかわいくできあがったのがサクマさんの犬の絵。

200605181542000
 かわいい!

 彼のキュートさが滲み出ていますでしょ。

 それから、パステル教室は「実生企画」という、ネットお取り寄せで有名なケーキ屋さんの店舗内にあるホールで行われたので、おやつのケーキがとてもおいしかったです。

 さらに、ペットグッズも手がけられているらしく、帰りがけに犬用のクッキーをいただきました。このクッキーをコレにひと口食べさせてみたところ、かなり気に入ったらしく、ヨダレが止まらなくなりました。
 
 で、画像は舌なめずりのコレ。
  1232337_img1_1


 もしかして、犬ってけっこう舌が肥えてるんでしょうか。うまいものと、そうじゃないものの、反応のちがいが顕著ですよねえ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006/05/18

コフタ

 お呼ばれで、繭さんとアハメド主催のバーベキューへ。今回もレンタカーだとか食材だとかサクマさんが奔走されたそうです。ぼくはあとから行って食べるだけで食べたらすぐに帰ってしまってスミマセン。

200605131313000
 羊のひき肉を肉団子にして串焼きに。コフタというそうです。

200605131318000
 ナンで挟んで食べると美味。

 エジプトからアハメドの友達も来ていて、ぜひナギーブ・マフマーズを読んでくれと。現代アラブ小説って読んだことないなあ。探してみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/17

ミーハーレビュー16『間宮兄弟』

 これはね、ほんと面白かった。モテないぼくにしてみれば、既視感、共感がてんこ盛りです。ゆる~い笑いで、モテない日々も悪くないな、と思わせてくれます。というか、モテないからああいう楽しい兄弟になれたんだろうな。

 それにしても、佐々木蔵之助&ドランクドラゴン塚っちゃんは、いい演技してたなあ。モテない人なりの女の子への気の回し方をとても見事に。そして、モテない寂しさも見事にね。

 ぜひ、観てください『間宮兄弟』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/16

ミーハーレビュー15『僕の大事なコレクション』

 打ち合わせ。池袋東口の椿屋珈琲店にて。東京に行って映画を観る。これ、いつものパターン。


 そういえば、知り合いから、
「ブログに小説に関してのことを書かないのですか?」
 と訊かれたのですが、進捗の具合を書いてもねえ。ともかく、長らくかかった長編が5月いっぱいで仕上がりそうです。

 そうそう。映画、映画。

 で、観てきた『僕の大事なコレクション』は、ユダヤ系アメリカ人役のイライジャ・ウッドがウクライナへ行く話。ウクライナでもユダヤ人迫害の歴史があり、イライジャ・ウッドのじいさんは、アウグスチーネという女性のおかげで国外へ逃げることができたのだ。そのルーツをたどる旅。ロードムービーですね。ウクライナのガイドはアメリカかぶれの青年。そのじいさんが飼う「サミー・デイビスJr.Jr」という犬がキュート。そして、物語のラストは意外な過去へ、と。いい映画でした。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/11

マロン、

 近所のボーダー・コリー、マロンちゃん。1歳の女の子。おしとやかでかわいい子なんです。瞳がキュート。
1232335_img1

 そして、

 最近、

 コレとマロンちゃんの仲がなんだかあやしいのだ。

1232333_img1

 だがしかしマロンちゃんは、つれないふりをしたりとなかなかの思わせぶり上手。

1232336_img1

 コレは見事に引っかかっているような気が……。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006/05/10

ミーハーレビュー14『好きだ、』

 せっかくの東京なので、有楽町のシネカノンで『好きだ、』を観ました。石川寛監督は前作の『tokyo.sora』がとても好きだったので。
 まあ、今回のいちばん感じたことは、宮ザキあおいは本当に瑛太のことを好きだったんじゃないかな、と。それから、抱き合うことを覚える前の恋愛の風景って、やっぱりいいですよね。


 せっかくの有楽町なので、歩いてサクマさんの職場まで。サクマさんはいま大手町野村ビルの地下2Fで農業を営んでいます。

200605091725000
 地下のトマト。太陽光はないけれど、サクマさんの愛情はたっぷりです。

 しかしながら、いつも押しかけてスミマセン。
 いや、あのねですね、ほんと彼には感謝してます。いつも助けられているんです。ぼくが銀行印や諸々のカードをなくしても見つけてくれるのは彼だし(だいたい彼が指摘した場所にある)、携帯の暗証番号やPCのログインのパスワードを失念してしまったときに思い出させてくれるのも彼だし(だいたい彼が言った番号や文字列で解決)。

 つまり、ぼく以上にぼくのことをわかってくれているので(ぼくが食べたいものから女の子の好みまで、それはそれは適確に)、お世話になっているし、重宝しているし、迷惑もかけています……。

 ともかく、これからもブログに登場することになるでしょう。以後、お見知りおきを。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなざわ

 本が出た打ち上げ&今後の打ち合わせで、銀座の「かなざわ」へ。加賀料理を堪能。富山湾の宝石「白えび」はやっぱりうまかったなあ。で、岩牡蠣もぷるぷるでおいしかったんですよ、の画像です。

200605091950000_1

 次回作はあそこらへんが舞台に決定……かもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/05/01

GWだもの

 GWだ!
 と喜んでみても、実はいつもと変わらず机の前。しかしながら、暑い。本当にGWなんだろうか。

 まあ、せっかくのGWなのでコレと遊ぶ。

 コレには「タッチ」という技(芸?)を仕込んである。
「タッチ!」
 と手のひらを差し出して言うと、その手のひらに鼻から口あたりでタッチするのだ。

 こんなふうに。
1222290_img1
 ちょんと触る。

 それで、タッチを使ったゴハン前のお約束。まずはコレは遠くに座らせて「マテ」。ゴハンは玄関の中。

1232303_img1

 そんでもって、
「タッチ!」
 と呼ぶと、

1232306_img1
 ダダダダダダダーーーーっと走ってきて、

 ジャンピング・タッチ!!!
1232308_img1

 and すぐさま玄関へ飛ぶようにリターン!
1232304_img1
「腹へってるのにこんなことさせるんじゃねーーーー!」
 なんて思ってるかも。
 ゴメンな、コレ。でも、その必死さはかわいいぞ。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »