« トチギにある動物園 | トップページ | 鳩を守る犬 »

2006/11/07

コレ、グレート・デーンに出会う

ドッグ・ランへ行くと、とたんに活き活きとしてくるコレ。
1262627_img1

だが、突然の黒い影。

1262628_img1
四歳のグレート・デーン君です。体重60キロだそうで。ぼくと同じくらいだ。

まるで馬みたい。
1262634_img1
「でかいっすね」とコレ。

1262631_img1
臆せずににおいを嗅ぎまくるコレ。

1262632_img1
温厚でいい子なグレート・デーン君。ということで、どんどん嗅ぐコレ。

ふだん、小型犬には怖がられるらしいグレート・デーン君は、コレのことを気に入ってくれたみたいです。

追いかけっこも大迫力。
1262633_img1

一応、コレもグレート・デーン君も、楽しく追いかけっこをしてたのですが、

帰ってきてから画像を見たら、

なんかすごい「絵」になってました。

下の画像はサムネイルとなっているので、ぜひともクリック!
1262636_img

もしかして、コレ必死だった?

|

« トチギにある動物園 | トップページ | 鳩を守る犬 »

コメント

コレ君、大きいと思っていましたが、グレート・デーン君が
側にいると、なんだかかわいく見えますね。
最後の写真、クリックして見せていただきました。
かなりの迫力ですね。(笑)

投稿: 比呂美 | 2006/11/07 07:17

おはようございます、比呂美さん。
追うほうも、追われるほうも、とてもいい表情してますでしょ。
コレは20キロくらい。グレート・デーン君は60キロ。けっこうな差です。
ポインターって犬種は大型犬に入るんですかね。
飼っている者としては、中型犬という意識なんですが。

投稿: セキグチ | 2006/11/07 09:37

あああ・・・コレちゃんが、食われるぅ!コレちゃんが、食われるよぉ!

投稿: emilkarhu | 2006/11/07 10:08

コレくん・・・これは完全に逃げに入ってますよ・・・(^^!)
最後の写真、迫力ありすぎですね(@0@)

でもこの子って優しい性格してますよね・・・?

マーリーのかかりつけの獣医さんちの看板犬が、そのグレート・テンなんです。この子は黒白の模様をしていて、みんなは『うし』と呼んでいます。受付のカウンターが私が立って胸辺りなのですがそこにいつもあごを乗せてにっこり笑いながら(?)待合の様子をうかがっています。

投稿: miomio | 2006/11/07 10:39

昔々に飼っていたシェパードの警察犬訓練所に面会に行った時に見た事があります。
確か訓練士さんに「でん吉おじさん」と呼ばれていたっけ。
大型犬を見慣れていた私も、あのひときわ大きくポニーぐらいのサイズのでん吉おじさんの迫力にはびっくり。
恐る恐る触ったけど、見た目に寄らずに温厚でとっても大人しかった記憶がありますね。
あまりの強烈な印象で、今でもグレートでん吉の事は忘れる事は出来ませんもん(笑)

投稿: IKU | 2006/11/07 12:04

・こんにちはです、emilkarhuさん。
なんか、グレート・デーン君は、かなりコレを気に入ってくれたみたいで……。
食べちゃいたいって思ったかもしれません。。

・どうもです、miomioさん。
そうですね、やさしい性格をしてましたよ。
「ぼく体が大きいから、みんな気をつけてね」って感じで。
飼い主のカップルさんもとてもおおらかで、いい感じでしたよ。
それにしても「うし」ってすごいですね。でも、たしかに犬じゃない生き物に見えますよね。

・いらっしゃいです、IKUさん。
「でん吉おじさん」っていいですね。
ぼくが出会ったこのグレート君は、どんなに触っても大丈夫でした。
触られ慣れているというか。
たくさん触らせてくれて、楽しかったですよ。
それにしても、グレート・デンの「デン」から「でん吉」っていい名前ですね。
「でん助」とか「でん太」とか和名にするといい感じ(笑)

投稿: セキグチ | 2006/11/07 12:22

すっごい、ナイスな写真!!!
笑いが止まらないです!!!(≧▽≦)


投稿: リョーコ | 2006/11/07 12:41

こんにちは。
ああなんかダジャレが言いたく...ムガムガ。

60㎏だとマジで引っ張られたら太刀打ちできないですね。
うちのもでかくなりそうで結局20㎏くらい。コレちゃんと同じくらいのサイズだと思います。
分類上だとポインターは大型犬種にはいるみたいですが、どう見ても中型ですよね。犬保健なんかだと大型になると高くなるのでちょっとなんだか。
グレートデーンは特大かな。一番下の写真。グレートデーンの足の指が開いてて鷲づかみって感じですね。

投稿: しまなか | 2006/11/07 13:22

ひゃ~コレくん、ピ~ンチ! 逃っげろ~~~!
思わず叫びたくなる写真ですね~~~っ
デンくんの顔が、また恐いのなんの!
コレくんが子供に見える~~~!でっか~い!

でも、デンは、性格が優しい犬種なんですよね~。
私も公園で遭遇しましたが、穏やかだし、触っても
おとなしくしててくれたし、かわいかったのを覚えています。
毛並みも、短いけど、高級車のシートのようでしたわ!

大型犬好きとしては、いつかはバーニーとか飼ってみたいけど、
デンはね~、都会ではかわいそうかも・・・?
ってことで、狭いアニー家では、悲しいかな到底飼えまへん・・・

投稿: アニーママ | 2006/11/07 14:40

・リョーコさん、コンニチハ。
グレートでん助くん(いま勝手に命名)は、いい子であって、コレと楽しく遊んでくれたのでとても感謝してるのですけど、ビジュアル的にはショックですよね。
親しくしていた写真を、ちゃんと撮れていればなあ。

・どうもです、しまなかさん。
ダジャレってなんですか? 気になっちゃいますソワソワ。
グレート・デーンを前にすると、ポインターが大型犬なんておこがましくていえないですよね。
グレートくんの前足もすごいですよね。彼が前足を上げたとき、踏み潰されちゃうかと思いました。

・ようこそです、アニーママさん。
グレートくん本当にいい子でしたよ。毛並みはポインターより短くて、しっかりしている感じでした。
なにより、穏やか。走り回る小型犬たちを眺める眼差しがやさしいのです。
「おれはまざって遊ばないけどね」って感じも含めて。
つい最近、これまた特大のアイリッシュ・ウルフハウンド君とも遊んだので、そのリポートは近々。
お楽しみに。

投稿: セキグチ | 2006/11/07 17:31

すごいっすね〜〜。
コレくんが小さく見えて、、、子犬みたい!!
ドッグランってほんと色んなワンちゃんたちがいておもしろそうですね、、、、
ってか、コレくんしっぽ、しっぽ!!

投稿: アカバナ〜☆ | 2006/11/07 22:04

おばんです、アカバナ〜☆さん。
ドッグランではレトリバー系のワンちゃんが多いのですが、その群れのなかに入ると、コレは小さく見えますね。
ボーダーコリーだと同じくらいかな。
ポインターはお仕事犬として飼われている人が多いせいか、ドッグランじゃ会ったことがないですね。
ってか、たしかにコレの尻尾、大ピンチですね。

投稿: セキグチ | 2006/11/08 00:43

はじめまして。お邪魔します~。
ネットで散歩中に偶然こちらにたどりついたのですが、
ウチでもポインター(GSPのMIXですが)を飼っているもので
コレくんとちょっと姿が重なってしまい、つい長居をして
過去の日記もいろいろと読ませていただきました。
今日最後の写真は狙ってなかなか撮れるモノではないですよね・・。(笑)
素晴らしい傑作です!
またお邪魔いたします~。

投稿: caotina*noir | 2006/11/09 14:51

始めまして、caotina*noirさん。

caotina*noirさんのブログ見せていただきました。
かわいいですね、クロ君。
クロ君はGSPとのこと。英ポインターとは従兄弟みたいなものですよね。
ボール中毒ですか。
うちのコレは最近ボールに飽き気味です。オヤツを持っていないとボールをとってきません。
まったく、まったく。

これからぼくも「Shangri-La楓通り。」にお邪魔させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします!

投稿: セキグチ | 2006/11/09 16:00

こんにちは、土曜日にドックランに行ってきました。
大型犬用の犬場で遊ばせたんですが、なんか本当に大きい犬ばっかり。
大きいのに混じって遊んでいるうちのワンコの姿が、子犬に見えて仕方がありませんでした。

投稿: しまなか | 2006/11/20 01:39

こんにちは、しまなかさん。

ONE君、ドッグランでは仲よくやれていますか。
ポインターって大型犬というより中型ですよねえ。
レトリバーも、サルーキも、アフガンハウンドも、シェパードでさえうちのコレよりは大きいですよ。
いつも思うのですが、同じくらいなのはダルメシアンとボーダーコリーといった具合ですかねえ。

投稿: セキグチ | 2006/11/20 20:15

こんにちは。
飼い主に似て少し変わり者なのか一人遊びがちょっと多いような傾向でしたが、他の犬に疎外されることもなく、大きいのの後をキューキュー言いながらついて回っていました。
おかげで、大満足だったようで家に帰ってからはぐったりしてました。
あんなに喜んでくれるならまた連れて行こうと思います。

行ったところの犬場は犬のサイズで大中小に分かれているんですが、うちのは中くらいなものの運動量から言ったら大だよねという係員の判断で大扱いでした。まあ、中の犬場は柴メインだったみたいなので、大で正解でした。

そこの係員の方は定年後の方ばかりのようなんですが、年配の方はポインターをよく知っていますね。

投稿: しまなか | 2006/11/20 21:49

どうもです、しまなかさん。

ドッグランって馴染める日と馴染めない日がありますよね。
ときどきコレは、異様に狙われる日があります。
「あのコレってやつ馴れ馴れしくて嫌いだぞ」って感じで。
この前、群馬のドッグランに行ったとき、あまりにコレを嫌い犬がいて、珍しくコレがぼくに「遊んで」とじゃれついてきましたよ。。

投稿: セキグチ | 2006/11/22 17:36

こんにちは。
動物の世界の方がシビアに好き嫌いとかが出ますよね。
幸い前回は狙われませんでしたけど、その場に黒いラブ系のわんちゃんが居たんですが、顔に噛まれ傷みたいなハゲがあって他の犬に寄られるとうずくまってしまったりと、過去にて酷くいじめられたことがある様子で見ててちょっと可哀想でした。
うちのワンコはそのへんの空気読めないので、怯えているところにおしりを嗅ぎに行ったりと引き離すのに大変でした。

投稿: しまなか | 2006/11/27 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65290/12586636

この記事へのトラックバック一覧です: コレ、グレート・デーンに出会う:

« トチギにある動物園 | トップページ | 鳩を守る犬 »