« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/28

散歩ルート開拓

すぐ近くに、大きな中央公園が。

200703280848001
やはり、自然がいっぱいなのです。

200703280850000
桜が咲き始め、ハナミズキが白い花びらを散らし、それをユキヤナギが受け止めるような。

春ですね。

200703280902000
とにかく広いんですよねえ。電線もない。

コレ、春に浸ってる?
いや、まぶしいだけなんですけれどね。

200703281047000
そんでもって、帰ってきてゴハン食べたらバタンキューです。

そばには桜並木が多いので、これから楽しみ。
コレといい画像が撮れるじゃないかと思います。


| | コメント (10)

2007/03/26

受賞パーティー!

麹町のホテルで、東京における受賞式でした。

200703261930000
(受賞者だったので、あまり画像が撮れませんでした。当日の画像はこれくらいなのです……)

今回は、各出版社の担当さんや、大学院でお世話になったセンセイ、その同期、家族や親戚、映画館でいっしょだったエビサクマッキーのトリオがやってきてくれて、本当に楽しかったです。

自分がどうやって生きるかは、結局は自分の選択です。
ぼくも迷いまくりの迷路みたいな日々を過ごしてきたわけだけれども、どんな道をたどってきたのかは、パーティー会場に集まってくれた人たちを見ればわかるわけで、みなさんが道標だったんだな、なんて思ったりもします。

花束もたくさんいただきました。
200703270941000
ハイヤーの運転手さんにもお分けしたのですが、それでもバケツでぎりぎり入るくらい。

あと、今回は岡山市主催の賞だったわけですが、この賞は本当に地元の人たちに愛されている賞で、訪れた岡山もとても居心地のいいところでした。
ぜひ、再び訪れたいと思います。
それから、この賞をいただいたことで、いちばん得られたことといったら、出会いだったと思います。
岡山ではたくさんの人たちに、お世話になりました。
特に、ずっと付きっきりでお世話してくださったクシマさん。
彼女がいなかったら、ぼくは得意の「右往左往癖」を発揮して、もっとオロオロしていたことでしょう。
ありがとうございます。

200703272348000
家では、受賞記念に贈っていただいたシャンパンを飲みました。
これまた、ありがとうございます。。

こちらは実家で留守番のコレ。
Photo_1
ぼくがいないところでは、こんな感じに寝るのか。
ちょっとちがう寝姿に見えて、不思議な感じです。


| | コメント (8)

2007/03/23

東京ポインター

一応、東京なのだが緑がいっぱい。

コレと散歩するところに困らない。スバラシイ。

200703220920001
「楽し~い♪」という感じのコレ。
たっぷり散歩する。

そのあとは、とにかくお昼寝。

200703230947000
バッタリ、グーグー。

200703231054000
クカー、スピー、スピー。

200703231039000
「ムググ」なんて変な声を出しながら寝ている。
どうやら、寝すぎて寝疲れたらしい。
幸せなやつだ。
ま、リラックスして眠ってくれているのはいいことだよ。
コレにとっちゃ、東京に住もうがなんだろうが、のどやかに暮らせればそれでいいのだろうし、コレのためにも穏やかに暮らしたいね。

| | コメント (8)

2007/03/21

お引越し。

紆余曲折を経て、再びお引越し。
今度は都民になってみました。

が、多摩湖まで自転車ですぐ。
コレと遊べる自然がいっぱいの東京です。

本日は、所沢の航空公園へ。
ここは無料ドッグランがあるのです。

ワンたちがいっぱい!
1272791_img1
「こんにちは。トチギから来たコレです」

お初のワンたちばかりで、まだ慣れないコレ。

「お! メイと似てる気が」とブリタニーにくっついていったり、
1272792_img1

シベリアンハスキーにふられたり、
1272795_img1

時には、挨拶してくれる子がいたり。
1272793_img1

ちょっとずつこの土地に慣れていこうな、コレ。

あ、そうだ追加です。
遊んでもらったグレート・デン君。
やはりでかい。
1282803_img1
コレはグレート・デン君とどっかで縁があるんですよねえ。

| | コメント (10)

2007/03/12

コレの嵐の予感

夕方。
コレがなにやら憂うつな顔。
200703061716001
「ご主人、いやな予感が……」

予感は的中!
ビューーーーーーっと風が吹き始める。

風がこわいコレ。
本当にビビリなんだから。
で、こたつで昼寝中の妹くんのそばに寄り添う。
実は、和室は入室禁止なんだけどね。

200703051548000
「ねえ、ご主人。ここにいてもいいでしょ?」
なんて思ってるのかも(笑)

| | コメント (14)

2007/03/10

なんて魅力的なデザイン その2

200703032026000

マグカップです。
これはヤバイ!

| | コメント (0)

2007/03/08

国立新美術館

先日、茨城でお世話になったセンセイと、国立新美術館へ。国文学専攻OBの面々とも会いました。

それにしても、国立新美術館はすごい建物ですね。びっくりしました。

200703041507000

今回観に行った企画展のテーマは「異邦人(エトランジェ)たちのパリ 1900-2005」。
芸術の都パリに集った芸術家たちの作品ってことでピカソ(スペイン)、シャガール(ロシア)、モディリアーニ(イタリア)などなどポンピドー・センター所蔵の作品を観てきました。
テーマに「1900-2005」とある通り、現代アートまでカバーしているんだけど、パリはアーティストたちをいまも魅了しているんだなということがわかって面白かったですよ。

そうそう。
ぼくがセンセイと出会ったのは、たしかセンセイが34歳のとき。
つまり、いまのぼくの年齢。
あれから10年が経ち、センセイは目白駅から徒歩1分のところにある大学で教授に就任されて、ぼくはなにがなにやらわからぬうちに物語を書く人間になっている。

センセイに出会えたおかげで、ぼくは大人になれたと思います。
穏やかで、おおらかなセンセイだけど、ぼくの中にあった「甘え」を気づかせてくれたんですよね。
ありがとうございます、センセイ。

| | コメント (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »