« 福生バーガー | トップページ | 国語畑 »

2008/07/16

コレを洗う

コレを洗った。
ふつう、犬を洗うと濡れた分だけ痩せて見えたりするんだろうけど、
Cimg0780_2
短毛系のコレは変わらず……。この画像、泡だらけなんですが、そう見えませんね。

本日は、いつもの公園でワイマラナーのルーム君と出会う。
Cimg0791
同じポインター系でも、かなり大きい。コレより10キロ重いそうで。スタイルもいい!

そうそう。
最近の試写は、『ホット・ファズ』『雲南の花嫁』『ジャージの二人』『テネイシャスD』『ベガスの恋に勝つルール』などなど。
キャメロン・ディアスの『ベガスの恋に勝つルール』はなかなかオススメのラブコメです。
デートの際にはぜひ。

ロカ先生は、だら食いをやめさせて、食べ残したものはさげるようにしました。
そうすることで、便が規則正しくでるようになり、食欲もバッチリ。
しかし……。
200807130653000
朝方になると、「おーい、そろそろ朝メシくれニャー」と背中でドスドス……。
ケータイのインカメラで撮影したら、ロカは背中でこんなふうでした。。

P1000060
アピール上手になってきましたよ。

|

« 福生バーガー | トップページ | 国語畑 »

コメント

コレくん・・・・
割腹のいいお体じゃありませんか!!

もしかしてシャンプー好きなんですか?
しかし、ホームシャンプーってけっこうしんどいですよね。
ジャックのシャンプータイムを思いだしました。
(命懸けで抵抗してる瞬間を思いだしちゃって・・・)

ロカくんも体内時計はばっちりなようで
そしてウンpも出るようになってよかったですね。
ほんとニャンは意外と繊細なんですね。



いつも思うんですけど・・・・
映画大好きなんですね(^ー^)

投稿: アカバナ〜☆ | 2008/07/16 22:34

こんばんは。
うちの近くにも、ワイマラナーのシルバー君という子がいてね。
初めて会った時は、マーリーよりちっちゃかったのに、あっという間に抜かされてしまいましたよ。手の大きさが全然違ったんで大きくなるんだろうな~って思ってたけど、想像以上でした。骨格も立派だし・・・。
でも、この子もちょっと怖がりで、誰にでもお尻フリフリなんで、なんか嬉しいんですよね^^

マーリーはうちに来てから、ポインターに会った事がないんですがやっと似た子に会えましたよ。

投稿: miomio | 2008/07/16 23:23

故マミちゃんは結局一度もシャンプーしたことなかったなあ。
ときどき川の水だけでゴシゴシしていたくらいです。

投稿: みわちゃん | 2008/07/16 23:27

ロカ先生、アピール上手ですね!
目の大きな可愛い女の子に上目遣いでおねだりされたときの男性の気持ちがわかるような気がしてしまいました。

コレ君は洗われるの嫌がらないんですね~。
気持ちよさそうな顔してるように見えます。

投稿: chisalatte | 2008/07/17 00:46

こんばんは、アカバナ~さん。

ジャックんのシャンプータイムは大変だったんですね。
コレは風呂場に連れて行くと、硬直します。
あとは憂うつそうな顔のまま、なされるがままです。
ですので、洗うのは楽ですね。

猫は繊細ですね。
コレで慣れているので、驚くことがたくさんです。
ウンピーがでないだけで、どきどきしちゃいます。

あ、映画はですね、レビューを書いて原稿料をもらっているのです。
試写の日程に合わせて観に行くので、けっこうしんどいですよ。
映画は観たい気分のときに、観たいものを観るのがいちばんです。

投稿: セキグチ | 2008/07/17 00:58

いらっしゃいませ、miomioさん。

ワイマラナーのほうが、大きい犬種なんですかね。
それともコレやマーリーちゃんが小さいのか。

マーリーちゃんはご近所にポインターがいないんですね。
栃木の田舎へ行けばポインター天国。
ここらへんも、ときどき見かけます。
似たような犬種には親近感を覚えるものなんでしょうか。
コレはポインターやワイマラナーと会うと、興奮度がちがうんですよねー。
わかるんでしょうか。。

投稿: セキグチ | 2008/07/17 01:05

どうも、みわちゃん。

>故マミちゃんは結局一度もシャンプーしたことなかったなあ。

あらら。そうだったんだ。
コレはもともと野良だったから、最初シャンプーしたときは茶色とも灰色ともつかない泡立ちを見せたもんだったよ。
いまは耳垢もほとんどたまらず。
「おれ、成り上がったぜ」なんてコレは思ってるかも。

投稿: セキグチ | 2008/07/17 01:08

おばんです、chisalatteさん。

ロカ先生は、なかなかのアピール上手に。
いちばん面白いのは、布団に入れてほしいとき。
いまは夏なのでしませんが、寒い時期は寝ているぼくのところまでやってきて、肩をトントンと叩くのです。
そうすると入れてもらえると覚えたみたいで。

あとは、トイレに入っていると扉の外で鳴く。
なにが面白いのかわかりませんが、トイレに入るのが好きみたいで。
鳴けば扉が開くと思っているようですよ。

コレは洗われ慣れしました。
以前はじたばたと抵抗していましたが、いまはもうあきらめたみたいです。
手間のかからないいい子です。。

投稿: セキグチ | 2008/07/17 01:24

最初の写真、泡だらけだったのですね♪
さっぱりしたでしょうね。
コレ君、いろいろなものをちゃんと受け入れて、
ほんと、オトナです。

ロカ先生のアピール、すばらしい♪
背中にのられたり、肩をトントンされたり、
こんな瞳で見つめられたら、何でもしてあげたくなりますね。

投稿: 比呂美 | 2008/07/17 05:23

おはようございます、比呂美さん。

ええ、一応泡だらけなのです。
もともと油っぽいのか泡立たないのと、毛が短いので泡立ちが少ないせいで、あんな感じになっちゃうんです。

ロカ先生はなかなか賢いようです。
ダメなことを、理解しているようで。
怒られそうになると、さっと逃げます。
猫ってもっと奔放だと思っていたのですが、助かってますよ。

投稿: セキグチ | 2008/07/17 11:28

ロカちゃんっ(*^o^*)

最後の写真めちゃめちゃカワイイっ♪♪♪

コレくんあわあわに見えないo(^^)o

投稿: あみ | 2008/07/22 19:15

どうもです、あみさん。

ロカ先生のアップ、キュートでしょ。
なにをしても怒らない男の子です。
その点は、コレもいっしょなんですけどね(笑)

投稿: セキグチ | 2008/07/23 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福生バーガー | トップページ | 国語畑 »