« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/27

四十九日でした。

二月の末は、急性腸炎でダウン……。
牛乳で弱っているところに、松屋のW定食大盛りを深夜に。
これがとどめでした。

もともとクセになっていたんだけれど、今回は熱まで出ちゃって。
そんななか、ロカの四十九日が。
まだまだ泣いちゃいますね。

不思議と、またすぐにでも会えるような気がしちゃいます。
000012
大好きな、お昼寝。
気持ちよさそうだこと!

たまたまロカに似たフラワーピックを見つけて購入。
Dsc_0231
かわいいっす。

去年の冬、ロカは夜になると、ベッドの足のほうからのぼってきて、ぐるりと一周し、最後にぼくの頭のところへやってきたもんです。
でもってぼくの肩をトントンと叩く。
「お布団、入れて」の合図です。
ぼくが眠っていても、やってきては肩を叩きました。
もともと鳴かない子だったので、そうやってアピールしてたんでしょう。
また夜中に、ぼくの肩を叩かないかなー。
待ってるよ、ロカ。

| | コメント (2)

2009/02/18

散歩さぼりでドッグラン

コレさんの散歩はけっこう面倒です。
自転車で一時間ほど、ふらふら。
面倒なときは、ドッグランへ行って放すのがいちばん。

激走です。
Dsc_0196_2
まだまだ若い!

きれいなシベリアンハスキーの子。
Dsc_0179
コレとちがって毛がさらさら。

ファーストコンタクトはおずおず。
Dsc_0249
意外と緊張しい、なんです。コレさん。

「ご主人、今日の散歩手抜きでしょ? あぐあぐ」
Dsc_0291

そんな目で見るなって……。
楽しんでたじゃない、君。

| | コメント (8)

2009/02/17

ロカを感じる日

あ、今日はロカがうろちょろしているな、と感じる日があります。
たとえば、ロカのおもちゃの鈴が勝手に鳴った朝とか、
コレがベッド半分をきっちり空けて寝ている午後とか。

ぼく自身スピリチュアルなものは信じてないんですけどね。
20081009190320
「なに言ってるニャ。さっきからずっとここにいるニャ」

しかしながら、ぼく、いまはなき祖父母の家で、座敷わらしを見てますからね。
よく覚えてないけど。
20090111221905
「それは錯覚ニャ」

ま、ロカにはのんびりと過ごしていってほしいですけどね。
Cimg0922
「もちろん、のんびりするニャ。ただ、コレのジャージはどうかと思うニャ……」

「え? ご主人なんか言った?」
20080929114456
「いや、なんにも」

ジャージの一匹。「かのう小学校」です。U^ェ^U

| | コメント (8)

2009/02/12

コレ、好かれるの巻

せっかく栃木に帰ったので、栃木のドッグカフェに行ってきました。
向かったのは、さくら市のSpirits

看板犬はジャック・ラッセル・テリアのラフ、藍ちゃん。
Dsc_0067
玄関マットでお出迎え。

そして、同じくジャック・ラッセル・テリアのスムース、やんちゃな五ヶ月、悠ちゃん。
Dsc_0028
この子がコレをたいそう気に入ってくれて、遊んで遊んで攻撃爆発していました。
おめめキラキラ! かわいい!

ではしばし、悠ちゃんの遊んでアタックを。

Dsc_0021
これは行ってすぐ。悠ちゃん早くも「遊んで体勢」に。

Dsc_0022
「トリャ!」

Dsc_0023
「フンフン!」

Dsc_0039
「おいちゃん、待って~」

Dsc_0040
「待ってってば」

Dsc_0041
「遊ぼ~」
あはは、コレ、無表情だよ。。

Dsc_0055
「なんとしても」

Dsc_0056
「遊んで~」

Dsc_0063
「ねえ、遊ぼ」

コレ、元気な悠ちゃんに、たじたじでした。

そういえば、メイがやってきたときも、こんな感じでしたねえ。
あのときもコレは受身一方。相手が幼いってわかるのでしょうか。
思えば、コレはロカにもさせるがままでしたね。

で、こちらは久々に会ったメイ。
いまや、すっかり美人さんです。
Dsc_0164
悠ちゃんは、メイの幼い頃に似ている気がします。

さて、このドッグカフェについてです。
実家の栃木県南と同じような、田畑ばかりが広がる風景の中を行くと、こんな看板が。
Dsc_0072

農家ふうのおうちがあるだけだったので、本当にドッグカフェ? といぶかしみつつ進む。
すると、本当にドッグカフェでした。
Dsc_0071
いい感じでしょ。

中はこんなふう。
Dsc_0064
とっても素敵です!
ハンバーグを食べたのですが、これがまたとてもおいしかったです。
栃木まで出かけた際には、ぜひ!

| | コメント (12)

2009/02/11

結婚式とU字工事

先日、映画館でいっしょにアルバイトをしていたエビ&リエの結婚式へ行ってきました。
場所は小山の須賀神社会館。

うーん、本当にめでたい!
Dsc_0105_2
画像はあえて小さいままです。あしからず。

式はお涙タイムのない、からっとしたもので、笑い×笑いといった楽しいものでした。

でもって、ゲストはU字工事。
Dsc_0121
栃木県の会場で、新郎が栃木出身、新婦が茨城出身なんですから、どんなネタでも鉄板状態です。
M-1以前に依頼していたそうなのですが、出演以降連絡がつかなくなって焦ったのだとか。

ずっと笑ってばかりの結婚式でした。
いいですよね、こういうのも。
それから、エビ&リエのふたりにはぼくが本を書くようになる前に、たっぷりと遊んでもらいました。
本当にありがとう。
そして末長くお幸せに!

| | コメント (12)

2009/02/10

月命日でした。

10日はロカの月命日。

泣かない日はないし、悲しくなることもあるけれど、
楽しかったこともたくさん思い出さなくちゃ、ロカに悪いからね!

ということで、ロカ画像蔵出し第一弾です。

まだ出会う前のロカ先生。
120911_2
ベビーロカですね。

来てすぐの頃。慣れない大きな音にビックリ。妹くん撮影。
177_2
来てすぐの頃なので、顔がちがいますね。

年賀状用に。牛のよだれかけです。
20081218133620_2
この頃、まだまだ元気! 首輪などなどいやがらない子でした。

コレもおまけで。
Dsc_0083_2
右隅に、ごはんを食べ終わったロカが。

ロカはベッドでひなたぼっこをして、昼寝をするのが大好きでした。
眠るロカを眺めるのが、ぼくらも大好きでした。
000018_3
永遠の愛息、ロカ。
右手をのばして眠る癖は、ずっと変わらなかったね。


そうそう。
夜は山本さんと飛鳥井さんとゴハン。
山本さんとゴハンを食べる約束をしていたところへ、ロカのことで飛鳥井さんがメッセージを下さって。
いろいろな言葉をおくってもらえるロカは、幸せです。。

| | コメント (4)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »