« コレさん、捻挫。 | トップページ | ロカの動画 »

2009/03/07

Braque Saint Germainなのか?

この前、アラスカンマラミュートじゃないかという質問をいただいた子の、お母さんの画像がありました。
Dsc_0193
かっこいいなー。立派な体しています。
よく考えたら、ぼくもシベリアンハスキーとアラスカンマラミュートの違いってわからんです。


もともと野良犬だったコレさん。
犬に詳しそうな人とか、ポインターを飼っている人から、「その子、イングリッシュ・ポインター?」と訊かれます。
「え、ええ。たぶん……」
血統書もなんもないから、あいまいな答え。
たしかに、コレさんは、ほかの英ポの子と顔つきが違うし、体も小さいし。

つい最近また同じような質問をされ、ぺらぺらと図鑑をめくっていると、
「ブラク・サンジェルマン」という犬種を発見。
それがコレにそっくりなのです。
「Braque Saint Germain」で、Googleの画像検索をしてもらうとわかります。

フランスでイングリッシュ・ポインターを改良したものらしく、体重は20~25キロ。泳げない、耐寒性がない、家が大好き。ってコレのことじゃん。
しかし、日本に入ってきているとは思えないしなあ。
やっぱり、英ポの小型なのかなあ。

「どうなのよ、コレ」
Dsc_0218
「さあ……」

アメリカ産のオシキャットであるロカと、イギリス産の英ポであるコレは、お互い英語で話しているなんて冗談を言っていたけれど、本当はコレはフランス語だったりして。

|

« コレさん、捻挫。 | トップページ | ロカの動画 »

コメント

コレさんは「ブラク・サンジェルマン」
そのものに見えるね( ̄ー ̄)ニヤリ

いつも 首を傾けて 耳をあげるのは、
フランス語に翻訳しているからなのかしらwink

投稿: terurin | 2009/03/08 00:20

ブラク・サンジェルマンの特徴の、「友好的で愛情深い」
というのも、まさにコレ君そのものですね。
そうかあ。コレ君のルーツはフランスだったのかあ。
確かに、そんな雰囲気がありますよね。
もう、すっかりそう思い込んでいます。
捻挫も早く、治りますように。

投稿: 比呂美 | 2009/03/08 08:13

おはようございます、terurinさん。

ああ、そうか。日本語わからないってことで、
耳を上げているのかもね。
でも、フランスっぽい上品さは…………ないよね。

投稿: セキグチ | 2009/03/08 12:23

いらっしゃいませ、比呂美さん。

イングリッシュ・ポインターってもっと立派な体つきをしているんですよね。
けど、コレさんは小型でずんぐり。
でも、Braque Saint Germainみたいな犬種がいるなら、まあ、コレさんも普通なのかな、と。
出自がわからないというのも、ぼくにとってはコレさんの魅力なんですけどね。
いったいどんなところで生まれ、どこをさすらってうちに来たのかなー、なんて想像できますからね。

投稿: セキグチ | 2009/03/08 12:36

私が生まれた年よりも古い犬図鑑を見たら
ありました「サンジェルマンポインター」
フランスVSイギリスがポインターの交配にも繰りひろげられてたんですね~。

ドリもセンター出身のコなんで
ルーツはまったく分かりません。
譲渡書類には「ポインター雑」って書いてあります
17キロ弱なんでかなり小ぶりですし。
ま、ご存知のとおりポインターの血はかなり濃いとますが・・・。

投稿: ミキ | 2009/03/08 20:29

こんばんは、ミキさん。

そうです。サンジェルマン・ポインターです。
うちの場合、病院に行って「イングリッシュ・ポインターですね」と言われたのでそのまま英ポということに。

>17キロ弱なんでかなり小ぶりですし。

あ、ドリちゃん、そんな軽いんですか!
びっくりです。
うちも最初のころは鳥を見てポイントしていたので、ポインターと納得していたのですけど、純血と胸をはれないところがありますよ。
まあ、うちも血は濃いと思いますが。

投稿: セキグチ | 2009/03/08 21:47

こんにちは。

サン・ジェルマンについては、日本語での記述があまり見られないので国内にはあまり居ないように思います。ポインターと言ってもうちのも、初代とはあちこち違いますのでそのへんは個体差じゃないかなーと。うちのも小型でずんぐり幼児体型ですし。

それにサン・ジェルマンって種として確立されたものなのかな?と、残念ながら自分にはポインターと見分けがつかないです。仏版Wikipediaにもちょっと記述がないみたいですし、もしかしたら、英国から輸入され名前だけ付け替えただけなんじゃないかなと。トヨタのヴィッツとヤリスみたいな...と、車ネタはわからないかな。

あと、同種同士で交配しても育つ土地で形状は変わってくるんじゃないかなと思います。そういう意味では、日本生まれ日本育ちのEnglish Pointerは本国とは似て非なるもののような気がします。English Pointerではなくて英ポみたいな...

で、シベリアンハスキーとアラスカンマラミュート。どうも文献見ると産地違いの同一種のような気がします。

投稿: しまなか | 2009/03/09 20:50

いらっしゃいませ、しまなかさん。

個体差ですかねー。
コレより小さいポインターに、実際に会ったことないんですよね。

ブラク・サンジェルマンもちょっとわからないですね。
英ポの血を入れて改良された犬種はたくさんいるんでしょうけれど、ブラク・サンジェルマンに関しては、小型化したという表記しか見たことがありません。
その土地柄や、猟の対象によって、犬種はそれぞれの国で改良されるんでしょうけど、ブラク・サンジェルマンってなにが目的だったんでしょう。
しまなかさんの言う通り、名前だけという可能性はありますよね。

投稿: セキグチ | 2009/03/10 13:23

this post is very usefull thx!

投稿: nurse practitioner | 2010/11/10 12:41

nurse practitionerさん、thanks!

投稿: セキグチ | 2010/11/10 20:31

Hi ^^ If you search infos on サン・ジェルマン・ポインター you have a site of a french champion (and big reproducer ^^ ), his name was "Turenne de Coulé de l'Auvière" : http://turenne41.free.fr/page1bis.htm

And here in action : http://www.dailymotion.com/video/xi669d_braque-saint-germain_animals

Very gentle dog ;)

Best regards ^^

投稿: Alex | 2015/02/06 20:58

Alex,welcome!

Thank you for the valuable information.

I checked Braque`s web site and found the picture of Braque Saint Germain.
How cute!

I will use them as a reference ^^

投稿: セキグチ | 2015/02/07 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コレさん、捻挫。 | トップページ | ロカの動画 »