« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/24

コレ、軽井沢へ! <後編>

遅ればせながら、後編です。

朝食後、ドッグランで遊び、そのあとは部屋でまったり。
Dsc_0613
「ご主人、もしかしてここは新しいおうちですか? それでもかまいませんよ、ぼくは」
コレさん、ベランダでの日向ぼっこがかなり気に入ったようです。
ドッグランを見下ろせるのも、楽しいらしい。

10時にチェックアウト後、軽井沢銀座へ。
開いている店は、3分の2ほど。
ゴールデンウィークに向けて改修中のお店が多かったです。

ショー記念礼拝堂へ。
Dsc_0615

毎年、夏になると軽井沢に行っています。
大学院のときの先生を囲んでの、国文学合宿です。
今回は、コレを連れての初めの訪れ。
どうなるかと思いましたけれど、この街の人たちは犬にやさしいですね。
たくさんのワンちゃんに会えましたし。

旧三笠ホテルへ。
Dsc_0619
コレさん、このときばかりは車で留守番。

かわりにスリードッグベーカリーへ。
Dsc_0623

Dsc_0621
なんともかわいいオヤツです。

その後、アウトレットへ。
毎年アウトレットでお土産を買うたびに、犬連れのお客さんを見かけたけれど、まさか自分が犬を連れてくるとは思わなかったなあ。

芝生でダルメシアン君と遭遇。
Dsc_0631
おとなしくていい子でした。

コレはさっそく「遊ぼう」のゼスチャー。
Dsc_0628
コレにとってはどんなワンちゃんも友達。
遊んでもらえると信じて疑っていないんです。。

「ぼくもとうとう軽井沢のアウトレットに来るまでになったか~」
Dsc_0632
感慨深げなコレさん。

といった感じで今回の旅はここまで。
軽井沢、犬と行くのにすばらしい街でした。
いつか住んでみたい街でもあります。

さて、コレさん。
次はどこに旅に行こうかね。

| | コメント (4)

2009/04/22

コレ、軽井沢へ! <前編>

そこに行けば
どんな犬もセレブというよ
誰もみな行きたがるが
遥かな世界

その国の名はカルイザワ
どこかにあるユートピア
どうしたら行けるのだろう
教えてほしい

In Karuizawa Karuizawa
They say was it in Nagano
Karuizawa Karuizawa
犬の国Karuizawa

ということで到着!(歌のわりには意外とあっさり)
Dsc_0553
コレ「ここがセレブ犬の国、カルイザワか~」

まあ、コレにしてはかなりの成り上がりだろう。
野良→外飼い→室内外→ドッグラン→ドッグカフェ→吉祥寺とステップアップしてきたからね。

まずはタリアセンへ。
Dsc_0576
うーん、いい天気だ。

「そ、そんなことより、ご主人! カモですよ! 撃って! 早く撃って!」
Dsc_0561
コレ、久々に大興奮である。セレブへの道は遠い。
カモたちは悠々泳いでいました。

野の花美術館。
Dsc_0578
深沢紅子さんの美術館は盛岡にもあった。でもって初代館長さんは、ぼくが三味線を習っていたお師匠さんの妹さんだったんです。
二代目の館長さんは、志賀かう子さんなんですよね。


その後、ホテルへ。泊まったのはカーロ・フォレスタ 軽井沢ジャルディーノ
犬と泊まれるホテルで、とってもすてきなところでした!
Dsc_0595

きれいです。犬のための設備もいっぱい。
Dsc_0601
なによりスタッフさんがとてもやさしい。コレは何度も撫でてもらってご満悦。

「ご主人! こんなふかふかしたところ歩いたことないよ!」とコレ。
Dsc_0588
ぼくもあんまりないです……。

ぼくは部屋で『日の名残』でも読もうかと思ったのだけれど、コレはそうはいかない。
なんといっても、
Dsc_0584
こーんなに広いドッグランがあるんだから。

広ーい! 貸しきりでした。
Dsc_0596
ウッドチップが敷かれていて、遊ぶと肉球がきれいに。

「ご主人、ここ気に入った」
Dsc_0599
コレさん、ニヤついております。

夕食もすばらしいんですよ。
食べているあいだ、犬の同伴OKです。
コレさん、ササミのオーブン焼きとヤギミルクに大興奮。
同伴OKといえば、お風呂も。
広いお風呂に入っているあいだ、コレは脱衣場でおとなしく寝ていました。
初めての知らないお部屋に置いてかれるより、安心できますもんね。

コレさん、夜はマイベッドでぐっすり。
Dsc_0604
遊びすぎたみたいです。
今回コレはとうとうホテルに宿泊。
かーなーり、成り上がってきた感じです。


軽井沢といえば堀辰雄。
好きだったんですよね。
いろいろ読んだなー、ぜんぜん覚えてないけど……。
堀辰雄→松村みね子→フィオナ・マクラウド『かなしき女王』なんて辿っていったけど、やっぱり内容を覚えてないんですよね……。
いまの仕事ってそういったものとは隔たったところでやってるんだな、なんて思ったり。
そういえば、『かなしき女王』は沖積舎のものを持っています。
最近ちくまから出ていたけど、カバー画は東逸子さんのものがいいですよね。

夜、カーテンを開けたら外は真っ暗。
いいなー、この感じ。
がっぽり稼いで軽井沢へ引っ越したいものだ。
って感じで、コレさんのセレブ犬への旅、初日は終わりました。

| | コメント (10)

2009/04/17

散歩道あれこれ

最近、お散歩コースが増えました。
Dsc_0490
長らく堰堤の工事をしていたのですが、やっと終わり、初めて行ってきました。
日本一美しい取水塔だとか。大正期の建築物だそうです。

まあ、コレさんには関係ないかもね。
Dsc_0491
ほかのワンちゃんが気になるようで。
新しい散歩道に行けば、新しいワンちゃんに出会えるもんね。

太陽が沈んでいく。
Dsc_0499
この街に住むことを決めたのは、新宿まで電車で30分で行けること、ペット共生で安いアパートがあること、そして、緑が多いことといった条件をクリアーしたからでした。
やっぱりコレさん、雑木林とか好きなんですよねー。

こちらは中央公園です。春恒例の桜のじゅうたん。
Dsc_0523_3

Dsc_0527
この春をロカといっしょに迎えたかったという寂しさはあるけどね。

たくさんうまいものを食べて、きれいな景色を見て、楽しんでロカに報告しよう。
いい一年になりますように!
なあ、コレ。
Dsc_0528

| | コメント (8)

2009/04/16

桜前線を追いかけて

桜が咲いたとなっちゃ、じっとしていられない僕ら。
僕らとは、去年は長瀞、三年前は高遠に遠征したサク&マッキーの桜鑑賞メンバーのこと。

で、今年は福島の三春へ。
ちょっと早いかと思ったけれど(4/12)、東北自動車道を一路北へ。

東京はすっかり散っている。
だから北を目指したのだけれど、なんと那須のあたりが満開でした。

那須を過ぎていけばいくほど桜の開花具合が寂しくなる。
高速道路に三春の開花状況を教えてくれる電光掲示板が出ていて、そこには「三分咲き」。
がっかりしつつも引くに引けず、行ってみたらこんな感じでした。

Dsc_0534
けっこういいかも! 七分くらいいってるんじゃないだろうか。

いやあ、こんな大きなしだれ桜を初めて見ました。
畏怖を覚えますよ。
Dsc_0536
満開は明くる日だったかな。
しかしじゅうぶん楽しめました。

その後、那須へ移動。ペニーレインでパンを買い、RAKUTA-楽多-でカレーを食べる。
それから、ぶろーとりんでへ。日替わりドイツサンドを食べたかったが、もうおなかがいっぱい。
同じ理由でSHOZO CAFEにも行けず……。

夜はテリトリーの栃木県南へ戻ってきて、結城市のカフェ・ラ・ファミーユへ。
ここは本当にすばらしいですね。
日本じゃないみたい。
Dsc_0546
右側が入り口です。

進むとこんな感じ。
Dsc_0541

その左側は雑貨屋のgeneraL STOREです。
Dsc_0542

振り返ったらマッキー。
Dsc_0544
ブレてるから載せていいよね?

ファミーユはなんといっても野菜と肉がうまい。
茨城なんですが、栃木県南へ行ったらぜひ足を運んでみてください。

しかしながら、いい旅行でした。
やっぱり息抜きと、バカ話は必要ですね。

四月の旅行は気持ちを新たにする作用もありますし。
今年はいろんな人に会おうと思います。会いに行きます。
仕事の目標もありますけど、ここでは……。
一応、毎年クリアーしてるので今年も頑張ります。

| | コメント (4)

2009/04/08

コレ、トーナメント敗退。

先月の話になってしまいましたが、コレさんレースに出てきました。
弟くんに誘われて、秋ヶ瀬へ。
Dsc_0410

直線50mのコースを走るんです。
Dsc_0406
二つのレーンがあるので、ほかのもう一頭と勝負!
勝つとトーナメントを勝ち上がるシステムです。

優勝候補はこの子。
Dsc_0399
イタグレちゃんとコッカー・スパニエルのMIXなんだそうです。
なんだか小さくしたポインターみたい。

かわいい~。
Dsc_0401
しかし、イタグレはこの競技において上位に食い込む犬種。
かわいい顔して侮れない。

コレが興味津々。
Dsc_0402
というか、優勝候補にプレッシャー与えてんのか。
コレ選手、いやがらせですか?

Dsc_0404
メイもご挨拶。

メイはこのレースの経験者。
トーナメントの前に50mを二本走って記録をとるのですが、メイはなんと5秒45。速い!
コレは一本目6秒72、二本目7秒07。
あれー、中学生のときのぼくなら、あと少しで追いつきそうだぞ。

まあ、相手がいれば速いだろう、と気を取り直していざ本番。
出場ワンコは全八頭。コレがいちばんデカい。
しかも、一回戦の相手は、なんとトイプードル!
勝ったも同然じゃん。

犬種ごとにハンデが与えられるシステムになっていて、
トイプードルは小さいのでスタートラインがコレよりも前へ。
しかしこれも好都合。コレは追いかけたほうが速いからね!

といことで、いざレース!
あっという間に先行するトイプーちゃんに追いつく。
1115924250_109
が、しかし伸びない。伸びない!
なぜなら、トイプーちゃんに興味津々でくっついていき、追い抜こうとしないから!
ぼくはゴールで呼び込んでいるんだけど、コレはご主人よりワンコ。
そのままトイプーちゃんマイペースでゴール……。

絶対にポインターが勝つと思っていたオーディエンスは大爆笑。
コレ、トーナメント敗退。しかも一回戦で。

……まあ、いいか。
おまえはそういうやつだもんな(笑)
実はこの競技、並走する犬に気をとられる子は負けるんですよね。
並走する犬より、ゴールで待つご主人しか見えない子が勝つ。
コレには向いていないなあ。
ドッグランで放すと、全然戻ってこないやつなんだもん。
ほかの犬に興奮してさ。

ところで、同じトーナメントに出場したメイは一回戦で負けるも、
相手のオーストラリアン・テリアちゃんがその後も勝ち進んだので3位決定戦へ。
そして見事に、
Dsc_0409
3位入賞! パチパチパチ!
メイはお父さんがポインターとセッターのMIX、お母さんがブリタニー・スパニエル。
スポーツならお手のもんなんだよねー。
すばらしかったです、メイさん。

帰ってきて疲労困憊。
Dsc_0371

ぐっすりのコレさんでした。
Dsc_0368

あ、そういえばこの競技、ポインターの出場は初とのこと。
それなのにこんな結果に……。つ、面汚し??
ぶっちぎりで速いのがウィペット。なぜかレトリバーの中ではフラットが速い!
大型犬でも勝てるんですねえ。
誰かリベンジしてくれるポインターはいないですかね。

| | コメント (16)

ロカの誕生日でした

4月1日はロカの誕生日でした。
二歳になるはずでした。

おとといくらいから、机に向かって仕事しているあいだ、頭の片隅でコレとロカの二匹がおとなしく寝ているなー、なんて感じてたんですよね。
誕生日なんで、帰ってきてたのかもしれない。
きっと天使の仕事もお休みだったんだろう。

誕生日なので、ロカの動画を。
2008年1月の動画です。病気になるずっと前。
やってきて二ヶ月のロカです。
コレがいても全然平気!
でもってコレは毛づくろい中?

そういえば、ロカの誕生日の日の、夜のコレさんです。
20090331011114_2
ベッドを半分あけていまーす。
やっぱりロカは来てたのかもしれませんね。。

| | コメント (8)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »