« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/30

あーつーいー

床で倒れて目が覚めたら朝の四時。夏になると、こういうことありませんか。

幼い頃は、まだ暗いうちに目が覚めたときに、台所へ行って牛乳を飲むのが好きでした。

薄暗い台所で開けた冷蔵庫の灯かりが、とても明るく感じて。
いつも飲んでいる牛乳が、なにかとても特別なものに思えて。

で、また寝るんですよね。

今日は変な時間に起きちゃいました。
R0010222
まだ眠るコレさん。ひどい寝相だ。ベッドごちゃごちゃ。
まぶた開いてるし。
夜風がカーテンを揺らしています。

朝の光の中、ロカお気に入りのおもちゃ。
R0010263
「早くそれを投げてくれー」とウズウズしていたロカの姿が忘れられません。

いつもより早めの散歩へ。

白猫ばあさんが、眠そうです。
R0010229
まあ、彼女の場合、一日中眠そうですけど。

最近分譲しているところ。
R0010235
万国旗って久々に見たなあ。

散歩から帰って、うだうだしていたら、コレのごはんが届きました。
いままで車で買いに行っていたのですが、面倒なので今回はネットで。

どーん! でかい。
R0010247
8キロ、七千円のごはん。
これをぺろりと食べちゃうんだからなあ。家計を圧迫。
療養食だから高いのはしょうがないけど。
まあ、元気の基本は食べることだから、たっぷり食べてもらいましょう。

こちらは昨日の晩ごはん。
牛カルビのさっと焼き。
R0010188
大根おろし+ポン酢しょうゆで食べると、おいしいんです。うーまーいー。
茄子&ししとうもナイスでした。
コレに負けずに元気をつけるぞ!

しかし、今日も暑いですねー。
このあと、雨降るのかな。そんな風。

| | コメント (10)

2009/07/27

虹を見る日々

本日も、虹。
Dsc_0931
うっすらとだけど。

雨上がりで、落ちていく太陽の光が強かったから、きっと見られるだろうと思っていたら、やっぱり。
都内では、太陽の高度が水平線から42度以下の位置にあることが、見られる条件だそうで。

コレも見ていました。
Dsc_0933_2
虹のふもとのロカが見えたかな。

今年の夏は、いくつの虹が見られるだろうか。

こちらは、今晩のごはん。ポークソテー。
R0010178
実は、「ためしてガッテン」の料理本も、お世話になっています。
このポークソテー、塩とコショウだけでも超おいしい。
焼きこみ過ぎないのがいいとのこと。
「ガッテン、ガッテン!」

シンプルで美しい日々を過ごして生きたいなあ、と最近よく思います。
小説を書いて、コレの散歩をして、おいしいものを食べて。

| | コメント (8)

2009/07/25

つれづれ

おととしだったかな、パーティーの二次会で、キタカタ先生が特有のジョークをまじえたイジり方でもって、ぼくに言ったわけだ。
「おまえがいちばん早くに消えると思ったよ(笑)」
嗚呼、でも、ぼく自身もそう思ってたんだよね。

ところがどっこい、今年で七年目だ。
よくまだ生き残っているもんだ、と我が事ながら驚く。

最近、身辺でいろいろあって、心機一転ということで腕時計を買った。
シーマスターのプラネット・オーシャン。
R0010163_2
007がしているのは、これのもっとイイやつ。

しかしながら、家に一日中いるぼくに、自動巻きはいかんかったかな。
よく止めてしまう。しかたないので意味もなく部屋の中でしている……。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

話は変わって、こちらが本日の晩ご飯。
冷やし豚しゃぶサラダです。アボガト入れるとおいしいですよね。
R0010145
けど、今晩は作りすぎてしまった。。

こちらは先日の晩ご飯。
チキンソテー・味噌だれ。アスパラガスがうまい。
R0010139
あいかわらず、ケンタロウのレシピにお世話になっています。。

でもってこちらはもうちょっと前の晩ご飯。
R0010056

ってなんのこっちゃ? とお思いですか?

では、こちら。
R0010057

ほか弁です。ほっともっとでした。

この日、町のお祭りがあったようで、店内に10組くらいのお客さんが。
外にも3組くらい。
店員たちは途方に暮れた表情で厨房に立ち、お客さんたちはさんざん待たされて苛立っている。
そんななか、コレさんはお客さんたちを和ませまくり。
なでられ、褒められ。
きみ、セラピードッグいけそうじゃないか。

| | コメント (6)

2009/07/20

再びの虹

暑いなー、暑いなー。
散歩は日の入りぎりぎりの時間に。
R0010120
みんな同じことを考えてか、公園はワンちゃんで大盛況。
犬の匂いがたくさんするので、コレは興奮気味。

友達と会えて、コレも楽しいらしい。
R0010127
やっぱり犬も顔見知りと会うと、うれしいんだなあ。

R0010116
本日は、ハスキーのリリーちゃんと出会う。

R0010114
「水遊び、楽しい!」の女の子。お顔が濡れてますが。

R0010129
本日も虹が出ていました。副虹も。

Dsc_0928
こちらは家の近くで。

最近よく虹を見るなあ。吉兆と考えましょう。
もしかしたら、ロカが「虹の橋のたもとにいるよ!」と知らせてくれているのかも。

こちらは虹を作った太陽が沈む方向。
R0010134
さあ、家に帰ろうという感じの空。

今晩は、なに作ろうかな。

| | コメント (2)

2009/07/19

悲しい季節

ロカの病気が発覚した季節がきました。
悲しいことをいろいろと思い出します。

けどね、ロカはすんごく頑張って、大切なことをたくさん教えていってくれました。

ぐっすりと眠るロカちん。
070
ほんと無防備な子だったなあ。

半年間ずっとロカに触れて過ごして、ろくに仕事もしなくて申し訳なかったけど、宝物の日々となりました。

野性味あふれる表情も、かっこよかったです。
Dsc_0006
イケニャンだったと思います。

ロカは本当に強かった。
負けないように、強くなろう。
大変なことや、悲しいことってなくならないけど、まっすぐに、誠実に、明るいほうに。
いまもそばにいてくれるロカに、そしてコレに、恥ずかしくないように。

| | コメント (0)

2009/07/18

これが名物なんこつプリン

散歩の途中で、行きつけのドッグカフェさんへ。

こちらが件のなんこつプリン。
R0010108
多くのワンコを虜にしてはなさない。

コレも大好き。
R0010109
表情に表れていますねー。

動物病院に行ったり、ポイ太くんを買いにホームセンターに行ったときは、こちらのお店の前を通るのだけれど、コレは素通りは許さない、と踏ん張る。
「おいしいものが食べられるお店!」と理解しているらしい。

こちらはぼくの晩ご飯。
R0010110
白ゴマとコチュジャンの入った焼肉。焼いたパプリカと生キャベツの甘みが、コチュジャンの辛味とよくあう。
次回はもうちょっと辛くしてみよう。

最近、食事に気をつけて、夜にときどき走るようにしたら、6キロ痩せた。
一ヶ月で6キロ。まあまあの成果だ。
しかしながら、平均体重まで3キロ重い。
いったいどれだけ太っていたのだろう。
そりゃあ、発疹も出るよなー。

ちょっと前に撮った夕方の空。アパートから。
R0010055
新海誠さんの背景みたい。

しかしどんどん暑くなってくるなあ。
みなさんも、ご自愛ください。

| | コメント (6)

2009/07/17

ファミーユで

映画館でいっしょだったエビサクウツギの三人と、ファミーユへ。
これまた映画館でいっしょだったサノが、カフェ・ラ・ファミーユで、ライブを主催したので呼ばれたのだ。

彼女が呼んだのは、元ノーザンブライトの新井&サニーデイの丸山によるユニット。
そういえば、サノってノーザンブライト好きだったもんね。

R0010061
サノってこのファミーユも好きだった。
好きなカフェで、好きなミュージシャンを呼んでライブ。
ほんと楽しそうだったな。

R0010067
ピント合ってないけど、ご勘弁。

これまた暗くて写ってないけど、
R0010079
雰囲気だけ。生演奏は楽しい。

サノは人生の楽しみ方を知っている子。
後輩ながら、学ぶべきものがあるなー。

でもって、いっしょにいったエビちゃんは、“サマーソルジャー”と名づけられたお酒を飲む。飲む。
彼の酒を飲んでいる姿は、見る者をハッピーにする。そういう才能があると思う。

明けて栃木より帰る車中。
R0010106
最近のコレさんは、助手席のクーラーがきいたところで爆睡です。
まあ、いまの季節暑いからねー。

ところで、コレが敷いている毛布、ぼくの弟くんが幼い頃に使っていたもの。
きれいに洗って、三十年以上経ったいまも、受け継がれているのです。

| | コメント (4)

2009/07/16

お見舞い

札幌の伯母さんのお見舞いに、母と行ってきました。
母は四人兄弟の末っ子。伯母さんは長女。

細菌性髄膜炎だそうです。
ICUに入っているので、面会時間は短め。

一日中ずっと眠っているそうですが、目を覚まして「ありがとうね」と言ってくれました。

夜は次女である伯母さんの家に泊めていただきました。
そこへ、いとこ君がミニチュアダックスの小太郎君を連れてやってきてくれて。

六ヶ月の男の子。やんちゃ盛りでカワイイですよ~。
R0010097
鼻デカ画像になっちゃった。

キュートさ全開!
R0010096
アイドルでした。
無駄吠えもしないで、本当にいい子。このまま素直に育ってほしいですね。

あ、慌しくて、札幌っぽい画像があまり撮れなくて。
行った証拠写真として、こんな感じのものが。
R0010098
アピアドームの上には鳩がいっぱい。

快速エアポート内。
R0010086
これ、おいしいですよねー。
ホワイトチョコが新発売だそうで。

北海道のICカード乗車券はKitacaだそうです。
R0010099
エゾモモンガ、かわいいじゃないですか。


お見舞いは二日行きました。
二日目、伯母さんはぼくらが帰ったあと、自分から目を覚まして、母がお見舞いに来たことを娘さんに報告したそうです。
一日も早くよくなりますように。
次にお見舞いに行くときは、笑顔でお話ができますように。。

| | コメント (6)

2009/07/09

うっすらと虹

日々暑くなってきて、コレはぐったりだ。
R011
ご主人のボクともどもぐったり。

外に出れば暑いというのに、散歩は楽しみらしい。
R0010045
見よ、この期待に溢れた顔を。
興奮して「ハフ、ハフ」言ってるからね。「ハフハフ、ガフガフ」。
面倒だから行きたくないが、こんなに喜ばれちゃ行かないわけにいかない。

R0010044
「こんな暑いなか行くなんて、あほニャ~」
白猫オバチャンはいつも冷ややかだ。

R0010046
空がきれいだ。
なんだかんだ言って、散歩に出れば清々しい。

R0010036
エヴァンゲリオンの敵みたいな休憩所がある。
なんとなく入りづらい。

本日の散歩では、うっすらと虹が。
R0010050
カメラを持ち歩いていると、思わぬものを撮れるものだ。

幸せになれるものを撮っていきたいな。

| | コメント (12)

2009/07/05

GR DIGITALⅡ

散歩のたびに大きなD90を持ち歩くのがつらくて、コンパクトデジカメを買ってしまいました……。
イベントがあるときはいいのだけれど、普段は重くてね。

Dsc_0921
リコーのGR DIGITALです。

撮るとこんな感じ。
R001
なかなかいいんじゃないでしょうか。いい発色です。

試し撮り。ロカのキャットタワーはいまだ健在。
R005
いろいろと変なものが見えますが、勘弁してください。

R014
眠るコレさん。

R0010029
外だとこんな感じ。

R0010031
夏が近づいてきましたね。

映画館でいっしょに働いていた、サクちゃん、マッキー、マルと新宿で。
R0010033
月がかかっています。わかりますか?

持ち歩くのに、いいカメラです。
そういえば、地元で「月刊少年マガジン」の編集長さんに会ったとき(小学校から高校までの先輩だそうで)、名機GR1を持っていました。
ぼくはデジタルから入ったからなあ。
フィルムカメラもかなり気になっております。


| | コメント (6)

2009/07/04

コレの病院通い

悪いときには悪いことが重なるもので。

六月末にコレさんは足を捻ったのですが、その日の夜中に咳が止まらなくなりました。
ぜんそくみたいな感じ。

コレはもともと変な咳をするのですが、五分ほどでおさまるのが常でした。
しかし、その日はおさまらず。
苦しそうで見ていられず、夜中の三時に夜間救急診療へ。

レントゲンや心電図をとった結果、心臓は大丈夫(これが先ず疑われるので)。
肺自体も大丈夫。
結局、気管支と気道が炎症を起こしているかも、という診断で、次の日にかかりつけの病院へ行くことを勧められる。
で、かかりつけでも同じ結果。

しかしながら、夜間診療って診療費が高いですね!
基本料金とレントゲン代など合わせて3万3千円でした……。

Dsc_0912
首輪は気道によくないからと、ハーネスを勧められ、購入。
おフランス製ですよ。
半額だったので買ったのですが。

Dsc_0916
いままで首輪が引っ張られることで、歩いていく方向などを察していたらしく、ハーネスとなったらこちらの意思がいまいち伝わらない。
慣れてもらいましょう。

でもって、現在コレは、右目が結膜炎に。
またもや病院ですよ。

ぼく、今年から大殺界だからなあ……。

| | コメント (6)

2009/07/02

大洗へ

ちょっと前の話ですが、大洗へ行ってきました。

まずは阿字ヶ浦へ。
Dsc_0816
砂浜を走るコレさん。
Dsc_0817
ビューン!
Dsc_0818
砂に書かれた相合傘も蹴散らし!
Dsc_0819
楽しそう。

Dsc_0820
「やっぱ海はいいなー」と海の男を気取るコレ。

Dsc_0828
「まるでプライベートビーチだ」
なんて思ったのかどうかわからないが、このあとコレさん波打ち際に沿って駆け出す。
どこまでも逃げていく。
焦って追いかけました。
あっという間に点になるコレ。
このまま逃げちゃうかも、と思ったそのとき、なにを思ったのかコレは足を止め、再びこちらに走ってきました。
ああ、びっくりした。そして疲れた……。

このあたりの海は水戸に住んでいた頃よくやってきました。
ぼくの思い出の地。
そういえば、映画館でいっしょだったシライシさんやエビちゃんと来たこともあったなあ。
コレとやってきて、またひとつ思い出が増えました。

なんてご主人が感慨にふけっているというのに、
20090612201127
仕上げにシャーっとやっているやつ……。
思い出よりも、匂いつけ。

ところで、大洗のアウトレットへ向かう途中、こんなものが。
Dsc_0832
なんなんでしょうねー。
鯨なのは確かなんですけど。

不思議に思いつつ、水戸まで戻り、ぬりやに鰻を食べに行ったときのこと。
水戸で毎日のように遊んでいたミヤベ君とばったり会いました。
本当にびっくり。
水戸なんて一年に一回行くか行かないかくらいなのに、その一回で彼と出会えるなんて。
奇跡的再会。
ああ、びっくりした。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これもまたちょっと前の話なんですが、福島と宮城の高校に講演会に行ってきました。
福島は郡山で二校、宮城は栗原市と仙台。
泉区のマンモス校はすごかったなあ。生徒さん1,000人くらいの前で喋りました。

東北へ行くと、会いたい人がたくさんいるんだけれど、スケジュール的になかなか厳しくて。
もっと友達や後輩に会いたいもんだ。

あ、これはもう時効だからいいかなと思って書くけど、五月も仙台に。
先輩の熊谷さんのライブへ行ってきました。会場で飛鳥井さんとも合流。
伊坂さんともお会いできました。
小説家である自分が言うのもなんだけど、こんなに小説家さんに会えるなんて珍しい。。

| | コメント (6)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »