« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009/08/31

供血してきました

動物病院から電話があって、供血お願いしますとのこと。

コレさんと駆けつけた。

ダックスちゃんのために150cc。偉いぞ、コレさん。
Dsc_1057
意外と余裕だったようで。

ロカのときはいつも供血してもらっていました。
本当にお世話になりました。
コレがお返しするというのはおかしいけど。。
まあ、ありがとうコレさん。

Dsc_1059
けっこういい体しております。胸につむじあり。

血が合うかマッチングするので、そのときに血液検査もやってもらえます。
ロカは毎週血液検査をして、その結果を見るのが本当につらかった。
人生でいちばんつらかった。
コレさんの結果はすばらしく健康体。
たっぷり長生きしましょう。
そして、コレの血がダックスちゃんに役に立ってくれればいいです。

今日はごほうびにレバーを。あっという間に完食。コレは肉が好きなんです。野菜は見向きもしません。
Dsc_1055
ちょっとぐずっていたが、レバーであっさり機嫌が直る。君のそういうところ、好きよ。

ぼくも今晩はお肉。
Dsc_1037
茄子を丸ごと焼いて、お肉と。セロリは薄切り、葉を細切り。薄口しょうゆとレモンで味付け。これ、おいしいんです。ステーキ肉はカットしちゃうから安いやつで十分!

| | コメント (10)

2009/08/24

夕立とテレビ欲しい

プリントしてきました。
Dsc_1039

暗室の作業、楽しいー。
映画館で働いていたとき、暗い映写室で35mmフィルムを切ったり張ったりしていましたが、あの楽しさを思い出しましたよ。
しかし今回現像失敗したかも。
攪拌時間を間違ったかな。

乾かし中のフィルム君たち。
Dsc_1029

残念なことに、
R0010451
お風呂はシャワーオンリーとなっております。現像用のメスカップや貯蔵瓶のために。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

先日、夕立に降り込められました。
R0010437
知らないオジサンが傘を貸してくれたのですが、車軸を流すような雨。
とても無理でした。誘われていたお祭りにも行けず……。
夕立が上がるまで、四十分くらい。
暇だったので、一句。

  雨宿り上がるを待てぬ蝉時雨

雨×2だとしつこいですかねー。

で、晩ご飯はこちら。鶏肉とアボガドのレモンサラダ。
Dsc_1027
レモンの薄切り一枚と鶏胸肉をいっしょに茹でるんです。残りのレモンを絞って、タバスコ入れて、ドレッシングに。オクラも入っています。
さっぱりしていて、おいしかったですよ。

ところで、もう一年以上テレビがピンクなんです。
R0010448
叩くと直るときがある。叩く角度が大切です。見事に、昭和です。

そんなにテレビを見ないからいいですけど、そろそろ買い替えどきかなあ。
一日に一度くらい、正常に映るときがあるんです。それが、迷わせます。まったく駄目なら、あきらめがつくのに。
みなさんもう地デジ対応に買い換えたんですかねー。

| | コメント (12)

2009/08/16

小説家も実家に帰ります

ベランダからの景色。
Dsc_0995
この緑。やっぱり落ち着くなー。

Dsc_0993
コレさんも、勝手知ったる我が家。

Dsc_0996
ぶらぶらと。

都内に戻る途中で、弟くんの家に寄りました。
Dsc_1009
メイも三歳。おとなだよねえ。

コレに匂いを嗅がれても、意に介さず。
Dsc_1010
メイにとってコレは、親兄弟以外で初めて会う犬だったわけで。
仔犬だった頃は、あんなにコレに「かまって、かまって」攻撃していたのに。
犬も女の子の方が、大人になるのは早いのかなあ。

もちろん、まだまだ無邪気なところがあるけどね。
Dsc_1012
見よ、このはつらつとした表情を。
天真爛漫なところは、メイのいいところだよねー。

   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回地元のケーキ屋、エド オータヤで買ったパウンドケーキ。
Dsc_1020
おいしいんです。しっとりしていて、洋酒がきいていて、ほろほろとくずれるくらいやわらかくて。

いかん、また太る……。

晩ごはんは手抜きの豚しゃぶで。ごまだれが食べたくなって。
Dsc_1023

さて、盆休みも終わり。
小説家も、働きます……。

| | コメント (8)

2009/08/15

銀塩はじめました

思い余ってフィルムカメラを始めました。
Dsc_1017
ニコンのF3です。
生まれて初めてちゃんとしたフィルムカメラで撮ってみることに。

リールとタンクもあります。つまり、
Dsc_1018
現像も始めました。

現像したフィルムをスキャンしてみましたよ。
07
写っててよかった。

08
面白いっすねー、フィルム。

実は、こちらが初めてちゃんと撮ったフィルム。
リ、リバーサルなんです。生意気にも。
06_2
自分がいかに下手かわかりました。
デジカメってすごいなー。
次にリバーサルフィルムで撮るまでは、もう少しうまくなっていたいです。。
一年後くらいかなあ。

| | コメント (8)

2009/08/14

コレさんの、散歩まだかなー

今日のコレさんのつぶやき。

Dsc_0971
おっかしいなあ。時計はもう五時半のになー。

Dsc_0973
ご主人、散歩忘れてるのかなあ。

Dsc_0976
毛づくろいもあらかたやっちゃったしなあ。

Dsc_0978
ご主人、仕事忙しいのかなあ。

Dsc_0979
ねえ、忙しいの?

Dsc_0980
日の陰り具合からいって、そろそろなんだけどなー。

Dsc_0981
ねえ、散歩まだあ?

| | コメント (14)

2009/08/13

ロカの初盆

お盆なので、ロカが帰ってきております。
20081229190712
「せっかくのお盆休みだから、ボクは寝まくるからね。起こさないでニャ」とのこと。

20080922103707
グースカピー。

ゴロゴロムニャムニャ。
20081004154952
なんか太って見えますが。

20081128012239
ぱっかりご開帳。チーン……。

ちなみに、チキンはいつもの三倍にしてくれとのこと。了解ですニャ。

R0010369
いまのお供えの花。夏ですねー。

| | コメント (0)

2009/08/12

朝五時散歩

台風がくるというので、しかも朝七時は強雨と聞いたので、その前に散歩に。

日の出だー。
R0010414

R0010402
ちょいと夏っぽい写真を。

早朝だっていうのに、もうジョギングしている人がいました。
なんて健康的。犬の散歩もちらほら。

しかしながら、強雨はきませんでしたね。
よかった、よかった。

おやつのサーターアンダギー。
R0010341
ココア味だって。ここのサーターアンダギーはあまり油っぽくなくて好き。
食べられないコレは、ちょっとすね気味。

でもって、夕方の散歩。
ぼくの一日は、とっても単純なのです。散歩→仕事→散歩→ごはん→仕事。
な、なにか潤いを……。

仔犬君と出会いました!
R0010399

ブルー君と、ベリー君。パピーはよく動くから、ピントが合いませんね(特にGRだと)。
R0010400
手足を見ると、まだまだ大きくなりそうです。
そして、ちょっとポインターMIXっぽかったです。ブチもあります。

茨城のブルーベリー畑で拾われたから、ブルー君とベリー君らしい。
なんてステキなネーミング。

コレの場合、ガクアジサイの下にいたから「ガク」?
カヌー犬みたいだなー。

R0010363
晩ご飯は、ウナギ!
おいしい魚屋さんがあるんです。19時ちょっとすぎには閉店。
急いでいくと、ありつけます。
やっぱり、ウナギはうまいなー。


| | コメント (8)

2009/08/11

センセーと横浜

毎年、軽井沢で国文学合宿が行われるのだけど、今回は横浜散策に。

R0010382
横浜美術館へ行く途中。今回は「フランス絵画の19世紀」。

その後、中華街。
R0010396

萬珍楼。
R0010387

R0010388

センセーと会ったのは、茨城。センセーは三十代半ばで助教授。
いまのぼくは、あのときのセンセーよりも年上になってしまった。
センセーはいまや学習院の教授。どこまでいくんですか、センセー。

何年か前、国語の入試に出題される頻度が高い著者、という括りで、
センセーとぼくの名前が並んだことがあった。
ぼくは本当に駄目な学生だったから、名前が並んで申し訳ない気分でいっぱいだった。
もちろん、うれしかったんだけど。

今回集まったメンバーは、明治の院生、宮内庁書陵部、警察官。
みんなセンセーの薫陶を受けたことを、誇りにしてるんですよね。
ぼくも恥ずかしくないように、頑張りたいですわー。

| | コメント (2)

2009/08/05

さしずめ『銀牙-流れ星 銀-』でいうところの

ご近所さん犬特集、再びです。

ご存知、同じアパートの陸君。
「犬のモデル立ち」ってあったら、こうでしょう。あいかわらずすばらしいスタイル。
R0010275
あきる野のヒロックドッグランへ行ってきたそうです。
うらやましい。一度は行ってみたい、すばらしいドッグラン。

こちらは小梅ちゃん。
R0010350
コレはなぜかジャックが好き。

コレ、微妙に緊張していますが。
R0010351
顔が変だよ、コレ。

こちらの黒ラブ君が、以前ライアン君を紹介したときに触れた、リッキー&ライアンのリッキー君。
R0010352
コレがこの街に引っ越してきたときに、最初に遊んでくれた子たちなのです。

THE黒ラブ、って感じのリッキー君。やさしくて、でもパワフルで。
R0010353
たぶんだけど、リッキー君はコレよりもボクのほうが好き。
ちがうかなー?

その昔、『銀牙-流れ星 銀-』というマンガがあったんだけど、
R0010357
こちらのシェパードのハリー君は、マンガに登場するとしたら、ベンとか、甲斐の魔犬三兄弟とかの強い大物クラス。

コレはビビリだからなー。あのマンガでいったら、かーなーり、下っ端っぽいなあ。
も、もしかして、スケコマシのスミスあたりのポジションか?
ときどきは男気溢れちゃったりするけど、基本ムードメーカーなのね。お笑い担当。
R0010355
ということで、本日、3班小隊長コレははしゃぎすぎて、1班小隊長のハリー君に怒られているのであります。

| | コメント (10)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »