« いとしのレン | トップページ | ブルー&ベリー »

2009/10/08

台風と短編

台風がきますね。植物を室内に避難。
Dsc_1373
明日の散歩が憂うつだ~。コレはなにがあっても散歩に行く男……。

短編を書こうと思ったら、書けませんでした。
数えたら、もう一年半も書いてなかった。
書き方忘れちゃった……。

十代の頃は短編作家になりたかったんです。
定義はいろいろあるだろうけど、とにかく短いやつ。
ちくま文学の森シリーズは好きだったなあ、特に「変身ものがたり」。
ラインナップは以下。

死なない蛸(萩原朔太郎)
風博士(坂口安吾)
オノレ・シュブラックの失踪(アポリネール)
壁抜け男(エーメ)
鼻(ゴーゴリ)
のっぺらぼう(子母沢寛)
夢応の鯉魚(上田秋成)
魚服記(太宰治)
こうのとりになったカリフ(ハウフ)
妖精族のむすめ(ダンセイニ)
山月記(中島敦)
高野聖(泉鏡花)
死霊の恋(ゴーチエ)
マルセイユのまぼろし(コクトー)
秘密(谷崎潤一郎)
人間椅子(江戸川乱歩)
化粧(川端康成)
お化けの世界(坪田譲治)
猫町(萩原朔太郎)
夢十夜(夏目漱石)
東京日記 抄(内田百けん)

何度も何度も読んだけど、いまにまったく反映されていませんね。

ああ、もう寝ます。ここ一週間くらい風邪が治りません。

そうそう。『南極料理人』見ました。
面白かったです。
南極が舞台だけど、ホームコメディといった感じ。
いろいろあるけど、テーブルがあって、おいしい料理があって。
古き良きホームコメディを愛している人はぜひ。

それから、本は『海泡』『チョコレートビースト』『四十日と四十夜のメルヘン』とか。
DVDは『アヒルと鴨のコインロッカー』『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』『ラヴェンダーの咲く庭で』『再会の街で』。
楽器と怪獣が出てくる映画は、映画館で見ればよかったといつも後悔するんですよねー。

最近つくっていちばんおいしかったもの。
Dsc_1362
ひらひら大根の豚しゃぶサラダ。
そろそろ鍋がおいしい季節ですね。

|

« いとしのレン | トップページ | ブルー&ベリー »

コメント

風の音がすごくて目が覚めました。
台風の被害が出ませんように。
セキグチさんの風邪も、早くすっきり治るといいですね。
コレ君、台風でもお散歩ですか。
風邪気味だから、と相談してみてくださいね。
セキグチさんの短編、楽しみにしています。
私は長編がなかなか書けません。次の本も短編集です。

投稿: 比呂美 | 2009/10/08 05:27

ひらひら大根の豚しゃぶサラダ おいしそうです!
最近 私も鍋用のダイコンを毎日すってます((笑))。

自分も写真撮ってない日がつづくと微妙に感がずれます。ちょっとわかるような、、、。

風邪おだいじに!!

投稿: CAN | 2009/10/08 06:07

比呂美さん、おはようございます。

こちらもただいま風がびゅうびゅうと吹いています。
びびりのコレは、寝つけないようで。
なんとか散歩は無事に終わったのですが。

長編って根気がいるけど、短編って「芸」な感じがするんですよ。
最近、ずっと根気だけでやってきたので、いろいろと「芸」の部分を忘れてしまいました……。

>次の本も短編集です。

新しく出されるのですね。おめでとうございます。
ぼくは一年以上出していなくて。
頑張りたいと思います。。

投稿: セキグチ | 2009/10/08 09:17

CANさん、いらっしゃいませ~。

CANさんちあたりは台風の影響大丈夫ですか。
こちらはただいま日が差しています。

豚しゃぶ好きでよく作るんですよ。
けど、今回はサラダにしてみました。
薄口しょうゆや酢などで、さっぱりとした味。
おいしかったですよー。

やっぱり毎日撮っていないと感覚がズレるものなんですか?
楽器をやっていた頃は、明らかにそうでした。
小説もきっとそうなんでしょうけど…………まあ、書いていない日も小説について考えているということで(笑)

投稿: セキグチ | 2009/10/08 09:22

風&風邪大丈夫ですか???

と、台風がすぎ去ってからコメする自分が情けないcoldsweats01・・

台風には慣れているけれど、やはり怖いです。
何年か前に、わが町に台風上陸しました。
台風の目に入った瞬間、風も雨も止まり、日が照りましたよ。その後がすごかったけれど・・・
でも、その時に比べると、今の台風のほうがやはり強力ですね。
上陸していないにも関わらず、すごい風だったし・・・
自然は脅威です。


投稿: ハチコ。 | 2009/10/09 01:25

ハチコ。さん、どうもです。

東京は風が収まりました。
風邪は…………治りかけのときにジョギングするから治らないんですよね。
今夜もイケルと走ってしまいました。

和歌山あたりは直撃しますよね。
海からモロに。
ぼくが生まれ育った栃木は、海から遠いせいか、山々に阻まれて、それていくことが多いです。
台風の目の経験はないですねえ。
不謹慎かもしれませんが、経験してみたいかも。。

投稿: セキグチ | 2009/10/09 02:13

まだ具合よくならないんですね…
一日くらいは安静にしてたほうがいいですよ。
きっとコレさんだって分かってくれます!

そういえば、短編集ってあまり読んだ記憶がありません。
最近は近所の相模川沿いの土手で読書がお気に入りなので、↑オススメを持って行ってみます☆

投稿: あお子 | 2009/10/09 11:26

あお子さん、こんにちは!

今日は体調いいですよ。
結局、昨日の夜中もジョギングしてしまいましたけど……。
心配してくださってありがとうございます。

いまは外での読書にいい季節ですよねえ。
辻堂にいた頃、海へ向かう途中のタリーズによく行きました。
テラス席があって、犬OKで、デッキテラスの柱に犬のリードを引っ掛けるフックがあるので、そこにコレをつないで、コーヒー飲みながら読書をしたものです。

けど、あそこ閉店しちゃったみたいなんです。
寂しいっすねー。

投稿: セキグチ | 2009/10/09 12:23

最近一日に何回も日記をUPするマイミクさんがいて
セキグチさんの日記が埋もれていました。
台風の話題ももう旬じゃないですもんね。

本、参考にさせてもらいます
東京バンドワゴンシリーズ全部読んじゃって
ちょうど次の本を探していたところです。

投稿: ミキ | 2009/10/13 09:01

ミキさん、おはようございます!!

バンドワゴンシリーズ、すべて読んじゃったんですね。
早い!

『四十日と四十夜のメルヘン』は純文なので、ちょっとちがう面白さかと。
『チョコレートビースト』は『インディゴの夜』という小説の第2弾となっております。そちらからどうぞ。

投稿: セキグチ | 2009/10/13 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いとしのレン | トップページ | ブルー&ベリー »