« good news | トップページ | おっとっと »

2010/06/29

ケータイかえました&抜糸終わりました

ケータイかえました。それにまつわるゴタゴタでご迷惑をかけてしまった方、スミマセン。

今度のケータイは1200万画素だそうで。
ちょっと撮ってみました。
122102238
こちらは栃木の写真。高校までの通学路にある銭湯。

こちらも通学路。川は巴波川(うずまがわ)。
122099893
黒板塀沿いをとぼとぼを歩いたものです。

市役所別館。かつての県庁です。
122101119
なかなかいい色合い。

こんな建物がそこここにあります。
高校にもよくテレビや映画のロケが来ていました。
講堂や記念図書館が古いので。
斉藤由貴とキムタクも「おとうと」というドラマで来てたなあ。
でも、芸能人よりも「幸田文の『おとうと』がドラマ化!」と喜ぶおかしな高校生でした、ぼく。

newケータイでコレも撮ってみる。
12248729061db2c07968b023bdee362013e
本日、無事に抜糸が終わりました。見事にハゲてますね。

もうカラーもいらず。
122487605
なじみのゲートボール場で大爆走です。

陸君も登場。
122487819
このケータイカメラ君、動くものには弱いかなー。

陸君、すばらしいスタイル。
122488485d52d5a6bb88a18100ab9e3f5bf
遊んでくれてありがとー!

|

« good news | トップページ | おっとっと »

コメント

無事抜糸もすんで、梅雨も終わってくれると助かりますねぇ
でも雨はまだまだ、先が長い、、、九州は大雨なので、小降りになったら、とりあえず散歩に行っとく毎日です。
職場は1日中エアコンついてるにもかかわらず、湿度は99%とかで、そのうち部屋の中で雨が降るんとちがいますやろか!
陸君カッコイイけど、真正面から見た顔がちょっと見てみたい感じ!
東京あたりは、この辺よりサッパリしてるのかなぁ?

投稿: ヤス | 2010/06/29 21:22

栃木も繊細な建造物が有りますよね!私の祖父は、大田原です。名字は、ドリアン助○氏と同じです♪《しょんべんだこ》って、川魚…知らないかな~?

投稿: 巣鴨のオバサン | 2010/06/29 21:29

いやもう騒いですみませぬ…。
ピンポイントでメールしたんですよ。
お恥ずかしい。

コレちゃま、ハゲくらいなんぞ。
元気が1番だに〜。

もんさま、尻にケガ。
なぜに尻にケガ…orz
明日病院でさぁ。
納期がいろいろ迫ってるのにもう。

投稿: 犬和 | 2010/06/29 22:10

コレさん、抜糸&カラーからの脱皮おめでとうです!!
陸君はしなやかですばらしいスタイルですが、
コレさんの筋肉質なスタイルが大好きです!

もんさまもお大事にです。

投稿: シゲ | 2010/06/29 22:39

ヤスさん、こんばんは~

九州は大雨のイメージが。
土砂災害も。
いやな季節がやってまいりましたね。
わんこたちも憂うつに違いありません。

陸君の正面画像を今日も頑張って撮ろうとしたのですが、若いので動きが早い!
さっと右を見たと思ったら、もう左を向いている。
難しいのです。
その点、コレはおっさんでボーっとしているからピントも合うのですよ……。
正面画像、もっといいカメラでチャレンジしてみます。

投稿: セキグチ | 2010/06/29 22:52

巣鴨のオバサン、どーもです。

繊細というか田舎なのでそのまま大正時代のものが残ってしまったというか。
「しょんべんだこ」ですか?
知らないです。大田原ってけっこう県北ですよね。
意外と栃木って南北で文化も違うもんで。
あ、大田原といえば大田原牛。
栃木出身ですが食べたことないです。
食べられないかもしれないです。
お高いんですよね、たしか(涙)

投稿: セキグチ | 2010/06/29 22:55

犬和さん、お騒がせしました。

知らないうちに着信拒否……やってしまいました。
慌てさせてしまって申し訳ない……。
まったくdoc○moときたら!

ハゲをテクノカットといっていましたが、今回の画像を見たらむかしのヤンキーのソリコミみたいですね……。
やはりちょっとイタダケナイ。

もんさんのケガ、程度はどんなでしょう。
しかしお尻にとは。
お尻にケガした猫とは珍しいかも。
ケガお大事に。あ、納期も頑張ってくださーい!

投稿: セキグチ | 2010/06/29 23:01

シゲさん、いらっしゃいませー。

脱皮しました!
身軽になったようです、コレ。
それから、風どおりが悪かったみたいですね、カラーをつけていると。
いまは涼やかですよー。

コレも小型犬の飼い主さんたちからは、ナイススタイルといわれて、ぼくも悪い気はしないのですが、陸君の前に立つと……。
太マッチョ好きにコレはウケますかね。。

投稿: セキグチ | 2010/06/29 23:05

銭湯いいっすね

投稿: Nenoved | 2010/06/29 23:37

Nenovedさん、どーもです♪

浴場から金魚の水槽が見えるから、金魚湯と呼ばれているんです。
正式名称は……忘れました。。
二階は舞台もある宴会場でカオスだそうです。

投稿: セキグチ | 2010/06/29 23:58

アドレスの件、余計なお世話覚悟で「名義変更しませんでした?」って声かけてみればよかったですね。
あの時間だったらきっと間に合ったのに。
今さら言ってもどうにもなりませんが、自分の判断ミスが悔やまれます…。

ドコモだけではないと思いますが、窓口の方々はほとんど派遣さんか契約社員さんか、下手したらバイトの場合もありますからね。
(私はちなみに下請会社の社員でした)
責任は重いわ(個人情報扱ってるので)、覚えることは多いわ、システムが変わることもしょっちゅうだわ、の結構なスキルと責任感が求められる仕事なのに、そんな雇用形態って本当におかしな話ですよー。

愚痴ばっかりになってしまってすみません。
携帯カメラでも腕はさすがですね!
そして陸君、カッコいい~。
でもでもやっぱり愛嬌のあるコレ君も好き♪

投稿: chisalatte | 2010/06/30 04:17

銭湯の建物が素敵ですね~。
1階がお風呂で2階が休憩室にでもなっているのかな?

こういう建物はずっと残ってほしいですね。

投稿: みわちゃん | 2010/06/30 06:40

コレ君、無事に抜糸できてよかったです♪
結果が出るまで心配していました。

新しいケータイの写真、ばっちりですね。
市役所別館は山口県の萩駅に雰囲気が似ています。

投稿: 比呂美 | 2010/06/30 07:41

chisalatteさん、おはようございまーす。

いろいろと受けつけのお姉さん経験者から連絡をいただきました。
ありがたかったです。
それにしても、「リセットされて24時間以内に変更しないと以前のアドレスは廃止」ってけっこうなことだと思うんですが。
24時間という期限も怪しいようですけれども、どうやら。

画像くんはカメラのおかげですね。
最近の携帯はスゴイ。
陸君のかっこよさを十全にうつせた写真、撮ってみたいですねー。

投稿: セキグチ | 2010/06/30 09:33

みわちゃん、おはようございます。

銭湯はそこそこ有名らしいですよ。
アド街ックにも出たとか。
二階は大宴会場だそうです。
銭湯といえば、むかしみんなでばったり会っていたことを思い出すね。
高松神社のそばの富士の湯。
あれ、もうないんだってね。
さびしいわー。

投稿: セキグチ | 2010/06/30 09:36

比呂美さん、こんにちは!

抜糸、無事に終わりました。
「もうこれで当分病院に来なくてすみますねー」と獣医さんに言われてしまいました。
しょっちゅう行っているので。。

山口の萩ですか。
西日本へはほとんど足をのばしたことがないのです。
ぜひ行ってみたいです!
ちなみに栃木の川沿いの蔵造りは、川越に似ているかなあ。

投稿: セキグチ | 2010/06/30 09:38

コレさん、抜糸おつかれさまでした!
カラーもはずれて、よかったね♪

すてきな街並みですね。ちょっと不思議な感じも…
趣のある銭湯、「千と千尋の神隠し」の湯屋を思い出しました。
川沿いの道なども、色々な神さまが歩いていても
違和感なさそうな気がしてしまいます(笑)

大学時代に、たまに行っていた銭湯は
昭和のたたずまい?って感じのところでした。
住んでいた寮にもお風呂はあったんですが、時々行きたくなって。
(もしくは入浴時間越えちゃって。笑)
My洗面器にお風呂道具をいれて、
自転車のかごの中ガタガタいわせながら行っていたのが
懐かしくなりました!

投稿: いぬこここ | 2010/07/01 01:15


おはようございます。
こっそり覗きにきては、ちょっぴり
びびりなのでコメントは入れず。

コレちゃん、はげちゃんが残った
くらいでよかったです~。
どきどきしちゃいましたよ~。

それにしても、セキグチさんは
素敵なところで育ったのですね。

古きよき日本の香がします。

昔は良かったよー。と祖母がよく
こぼしますが、なんとなく分かる気がします。

戦争があっても、人が良かったから
昔は良かったんだよ。って聞くと・・。

なんだかジーンとしちゃいますね。

投稿: satomi | 2010/07/01 08:04

いぬこここさん、こんにちは♪

わんこにゃんこは、縫ったときくっつきが早いようで、コレもハゲているだけで、ほとんど傷口がわかりません。
たいしたもんです、わんにゃん。

栃木市内はこんな箇所があるので、ドラマ&映画がよくきていました。
夕暮れになるともっと情緒が増しまして、タイムスリップできます。
そういえば、NHKの朝の連ドラもきてたなあ。
荻野目洋子の「凛凛と」。

ぼくも大学時代はよく銭湯に通いました。
寮のお風呂が週に3もしくは4だったので、ほかの日は銭湯へ。
お風呂好きだったんですよねー。
いつも風呂に行っているから、フロスキーと呼ばれていました。
いったいどこの国の人の名前なのか。。
いつも行っていた盛岡の銭湯、ケロリンの洗面器があったんですよ。
いまもあるのかなあ。
http://naigai-ph.jp/special/fanclub/yurai/

投稿: セキグチ | 2010/07/01 14:26

satomiさん、いらっしゃいませー。

コメントありがとうございます♪
コレのハゲは、野球部の五分刈りくらいにまで戻ってきました。
縫いあとはもうほとんどわかりません。
テクノカットで涼しいくらいかもしれません。

古きよき日本の香り、しますかね。
カメラをもって街歩きをするようになってから、どこの街にも日本が残っていることを感じますよ。
たとえ観光地となっていなくても、田舎にいけば必ず見つけられます。
そういったものと出会って、写真を撮って、コレログに載せられたらいいな、と思っています。
これからも、よろしくお願いいたしますー。

投稿: セキグチ | 2010/07/01 14:58

再度のコメントすみません!

リンクを貼っていただいていたケロリンの洗面器が
あまりに懐かしくて…(笑)
私の行っていた銭湯にも、ありましたよ~!
しかし、関東サイズと関西サイズがあったなんてビックリ。

それにしても、フロスキーさんって…
いや、かっこいいですよ(笑)
ロシアのほうのお名前っぽい感じでしょうか。
ドストエフスキーとか…似てるような似てないような…?(笑)

なんだかケロリンの洗面器のおかげで
1日の最後、気持ちが和みました!ありがとうございます♪

投稿: いぬこここ | 2010/07/02 01:37

いぬこここさん、おはようございます♪

ケロリンなつかしいですよね!
最近は銭湯に行く機会もなくなってきて、まだあるのかどうかわからないのですが、いまだ出荷中と書いてありますね。

フロスキー……やっぱりロシアですかね。
盛岡では雪が積もる中、フロスキーっていえばロシアっぽいなー、なんて思いながら銭湯に行っていましたよ。
湯上りのぽかぽかの体で雪の中を歩くのが好きでした。

投稿: セキグチ | 2010/07/02 10:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« good news | トップページ | おっとっと »